理想の就活/転職のための
自己分析サイト

カスタマーエンジニア適性診断|あなたは向いている人?向いてない人?

あなたは今カスタマーエンジニアの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいカスタマーエンジニアに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのカスタマーエンジニア適性診断結果

あなたの適性度は56%で、カスタマーエンジニアの仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。カスタマーエンジニアを目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

カスタマーエンジニアに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.コンピュターや周辺機器を触るのが好き
2.几帳面で細かいことにも配慮できる
3.人とコミュニケーションを取るのが好き
4.責任感が強い
5.冷静な判断ができる
6.体力や体調管理に自信がある
7.ITに関する勉強に熱心
8.向上心・好奇心が高い
9.外勤が好き
10.強い精神力を持っている
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 コンピュターや周辺機器を触るのが好き 』

あまり兼ね備えていない

カスタマーエンジニアは、システムが安定して稼働するようにシステム管理・点検や修理作業などを行うことが主な業務となります。また、故障したコンピューターと24時間体制で向き合い、修理作業を行うこともしばしばあります。長時間機械と向き合う仕事なので、機械を触るのが好きな人のほうが長く仕事を続けることができる傾向があります。

『 几帳面で細かいことにも配慮できる 』

あまり兼ね備えていない

顧客が使用しているコンピューターシステムを保守管理、修理するカスタマーエンジニアは、顧客に対して作業内容を報告、説明する機会が多くあります。その際に小さなことでもしっかりと報告してくれる几帳面な性格の人のほうが顧客からの信頼を得ることができます。また、システムやソフトウェアの小さな異変にすぐに気づくことができる人のほうが、異変にすぐに対処してトラブルの影響を最小限に抑えることができる傾向があります。

『 人とコミュニケーションを取るのが好き 』

そこそこ兼ね備えている

現場に出向いてコンピューターシステムの保守点検、修理などを行うため、カスタマーエンジニアは人とコミュニケーションをとることが好きな人の方が向いている仕事と言われています。ひたすらコンピューターと向き合うという職人職が強いイメージがありますが、機械が故障したときの状況の確認や機械の修理、新たな機器の設置などについての日程調整など顧客と直接やりとりする機会が多いため、高度な接客技術を習得できるように研修を行う会社も増えてきています。人とコミュニケーションを密に取れる人のほうが業務を円滑に行うことができます。

『 責任感が強い 』

だいぶ兼ね備えている

コンピューターシステムの管理や修理を最後まで手を抜かずに行うことや納期をしっかりと守ることなどを当たり前に行えない人では、重大なミスを起こしてしまう可能性があるため、カスタマーエンジニアは責任感が強い人の方が向いています。

『 冷静な判断ができる 』

十分に兼ね備えている

コンピューターシステムが故障した場合の修理対応をするときには、どこに故障の原因があるのか、どのように解決したらいいのかを素早く判断する必要があります。特に早急な対応が必要なときや修理中にイレギュラーな事態が発生した場合などのとき、動揺して焦ってしまう人も多いのではないでしょうか。明らかに焦っていることが顧客に伝わってしまうと顧客に不安を感じさせてしまったりすることもあるので、カスタマーエンジニアはどのような状況下でも焦らずに冷静な判断ができる人のほうが向いていると言われています。

スポンサーリンク

『 体力や体調管理に自信がある 』

そこそこ兼ね備えている

カスタマーエンジニアは、顧客のコンピューターシステムに何らかのトラブルが発生した場合すぐに対応することが求められる仕事です。トラブルは、24時間365日いつ発生するかわからないうえ一度トラブルが発生するとすぐに修理できるかわかりません。トラブル対応の場合の労働時間は不規則になってしまうため、体調を崩しやすくなりがちです。したがって、カスタマーエンジニアは基本的な体力があることに加えて自己管理を徹底して行っている人の方が向いていると言われています。

『 ITに関する勉強に熱心 』

そこそこ兼ね備えている

現在、コンピューターシステムでの業務管理を取り入れている企業が非常に増えているため、カスタマーエンジニアとしての業務を遂行する際には普段目にしないような業務用コンピューターなどを扱う機会が多くあります。業務用コンピュターについての専門的な知識や技術の習得はもちろん、取引先の業界についての知識も持っている方が仕事をスムーズに行うことができます。したがって、積極的に学ぶ姿勢を持っている人の方が向いている仕事といえます。

『 向上心・好奇心が高い 』

だいぶ兼ね備えている

IT社会は、常に新しい情報が行き交っていると言われているほど業界内のスピードが早いことが大きな特徴です。新しい技術や知識に興味があり、常に情報をいち早くキャッチするためのアンテナをはっている人の方が業務をスムーズに進めることができます。向上心や好奇心が強く、様々な情報に興味を持つことができる人が向いています。

『 外勤が好き 』

そこそこ兼ね備えている

現場に赴いて作業することが多いカスタマーエンジニアは、外勤する機会が非常に多い仕事となります。自社から現場に移動する時間も多いため、外勤をすることを苦と思わない人のほうが向いています。

『 強い精神力を持っている 』

あまり兼ね備えていない

カスタマーエンジニアは、コンピューターシステムや周辺機器などにトラブルが起きている際に顧客と接する機会が多い仕事です。特にコンピューターの故障が原因で顧客の事業がストップしている場合もあり、イライラしている顧客も多くいます。時には相手の負の感情をそのままぶつけられてしまったり、言いがかりのようなクレームを浴びたりすることもあります。このような状況下でも動じずに作業できる強い精神力が必要となります。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのカスタマーエンジニア適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0

おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ

  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る