理想の就活/転職のための
自己分析サイト

CMプランナーに向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今CMプランナーの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいCMプランナーに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのCMプランナー適性診断結果

あなたの適性度は47%で、CMプランナーの仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いていない寄りです。CMプランナーを目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

CMプランナーに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.感情や思考を表現する事が得意
2.体力がある
3.判断力が優れている
4.人の強みや特徴を見出すのが得意
5.流行に敏感
6.人の要望をすぐに理解できる
7.ストレスに強い
8.自分を持っている
9.柔軟性がある
10.ユーモアがある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 感情や思考を表現する事が得意 』

そこそこ兼ね備えている

表現力がある人は、CMプランナーに向いていると言えます。商品やサービスの良さをアピールするためのCMプランをいくら考えても、それを表現する能力がなければ形にする事はできません。スポンサーが伝えたい事や、効果的な演出を約15〜30秒という短い時間で伝える事は、容易ではないのです。CMプランナーを目指す時には、自身に表現力があるかないかについて考えてみる事にしましょう。

『 体力がある 』

そこそこ兼ね備えている

CMプランナーの仕事というと、クリエイティブなイメージが強いのですが、実際はかなりハードで体力を消耗します。スタミナがなければ、疲れが溜まってしまいCMに集中する事ができません。CMプランナーを目指しているなら、自身の体力についても検討してみる事が大切です。

『 判断力が優れている 』

だいぶ兼ね備えている

CMプランナーの仕事は、スボンサーからの依頼を元に魅力的なCMを考える事です。その多くは納期が決まっているため、場合によってはかなりの短期間で完成させなければなりません。CMプランナーは、自分の判断で必要なものか、そうではないかを決めなくてはいけません。優柔不断では、納期をオーバーしてしまう可能性があります。判断力を鍛えるには、日頃から即決する癖をつけておくといいでしょう。

『 人の強みや特徴を見出すのが得意 』

だいぶ兼ね備えている

CMプランナーは、商品やサービスのイメージに合ったキャスティングを選定する場合もあります。いくら、CMの内容が素晴らしくても、キャスティング選びに失敗してしまうと全てが無駄になる可能性があります。CMプランナーは、数いる俳優やタレント、スポーツ選手のイメージや特徴を熟知し、CMにふさわしい人材を選ぶ事が求められています。

『 流行に敏感 』

だいぶ兼ね備えている

CMプランナーは、普段から流行に敏感になっておく必要があります。なぜなら、流行の色やフレーズを取り入れる事により多くの視聴者の興味を引く可能性があるからです。そして、できるだけ最新の流行を意識しましょう。CMというのは、放送するまでにかなりの時間を要します。たとえ、制作された時に流行っていても実際に放送された時には既に時代遅れになっている可能性があります。CMプランナーを目指すなら、日頃から雑誌やネットで最新の流行についてチェックしておく事も大切です。

スポンサーリンク

『 人の要望をすぐに理解できる 』

あまり兼ね備えていない

CMプランナーは、CMを制作するにあたりクライアントの要望を取り入れる事もあります。理解力がある人なら、すぐにクライアントが伝えたいイメージを理解する事ができるので、理想通りのCMを短期間で完成させる事もできます。CMプランナーは、日頃の会話からクライアントの要望を詳しく聞き出す事が重要です。そして、自分なりのオリジナル性を取り入れる事により、更に個性が強く印象的なCM作りができるようになります。

『 ストレスに強い 』

あまり兼ね備えていない

CMプランナーの仕事というのは、スケジュールも細かく決められているため、自由な時間がなかなか確保できません。また、時にはクライアントからコスト面などで無理難題を言われる事もあります。場合によっては、予定変更を余儀なくされる事もあるため、大きなストレスへと繋がる可能性が高いです。イライラしたままCM制作をしても、良い作品を作る事はできません。CMプランナーとして活躍するためには、ストレスに強い事も重要なのです。

『 自分を持っている 』

兼ね備えていない

自分軸を持っている人は、CMプランナーに向いています。自分軸というのは、周囲の評価を気にする事なく、自分の考えで行動する事です。CM制作をしていると、アイデアについてネガティブな意見をもらう事もあります。その度に内容を変えてしまっては、満足がいく作品は完成しません。時には、自分の意見をはっきり相手に伝える事も大切です。CMプランナーとして活躍するためには、クライアントやスタッフの意見を参考にしつつ、自分の意思も伝える事が大切です。

『 柔軟性がある 』

あまり兼ね備えていない

CMプランナーは、柔軟性も大切です。印象的なCMを制作したいと考えているなら、常識ではありえないような展開も必要になります。また、より良いCMを制作するためには周囲の意見を参考にする事も大切です。柔軟性がなければ、意見が衝突してしまう可能性もあります。CMプランナーになるためには、物事の考え方も大きく関係します。

『 ユーモアがある 』

だいぶ兼ね備えている

CMというのは、ただ商品やサービスの良さをアピールするだけではインパクトがありません。時には、周囲があっと驚くようなユーモア溢れる作品も重要です。CMプランナーは、ユーモアをうまく活用する事も大切です。ですが、行き過ぎたユーモアというのは時に人を傷つける事もあります。CMにユーモアを取り入れる時には、周囲への影響について考える事も大切です。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのCMプランナー適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る