理想の就活/転職のための
自己分析サイト

バンケットスタッフに向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今バンケットスタッフの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいバンケットスタッフに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのバンケットスタッフ適性診断結果

あなたの適性度は51%で、バンケットスタッフの仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。バンケットスタッフを目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

バンケットスタッフに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.人と関わるのが好き
2.テキパキと動ける
3.落ちついて物事に対処できる
4.上下関係を尊重できる
5.仕事に対して向上心がある
6.身だしなみを守れる
7.体力がある
8.人や物を観察するのが得意
9.気遣いができる
10.協調性がある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 人と関わるのが好き 』

そこそこ兼ね備えている

バンケットスタッフの仕事は接客業のため、人と関わるのが好きな人に向いています。また、料理を運ぶ同僚だけでなく、調理や受付、進行など数多くのスタッフと一緒に仕事をしなければなりません。ホテルや結婚式場の直属でない場合は、さまざまな現場に赴くこともあるでしょう。お客様に話しかけられる場面や、スタッフ同士コミュニケーションを取る場面も多い仕事です。人と関わりながら働きたいという気持ちがあれば、バンケットスタッフをする素質があります。

『 テキパキと動ける 』

あまり兼ね備えていない

テキパキと動くことも、バンケットスタッフの仕事に求められる素質です。会の進行はタイムテーブルが決められていて、時間通りに終了しなければなりません。終了が遅れてしまうと、お客様に迷惑をかけてしまいます。パーティ後のスケジュールに影響があるだけでなく、遠方のお客様が出席することも多い結婚式やパーティでは、帰りの交通機関に間に合わない可能性もあるのです。それぞれの料理が冷めないように運ぶのも大切ですから、テキパキと動ける人が向いています。

『 落ちついて物事に対処できる 』

あまり兼ね備えていない

常に動き回る仕事のバンケットスタッフですが、落ちついて行動できることも重要です。せかせかと動くスタッフや、焦ってサービスをするスタッフを見ていると、お客様も落ちついてくつろぐ気持ちになれないでしょう。会場裏では忙しいかもしれませんが、慌てていると皿を落としたりドリンクをこぼしたり、といった思わぬ事故が起こる場合もあります。お客様に特別な日の食事を楽しんでもらうため、忙しいときでも落ちついて行動できる人に向いている仕事です。

『 上下関係を尊重できる 』

そこそこ兼ね備えている

ホテル業界の中で仕事をするバンケットスタッフは、長年仕事をしてきた年上のスタッフや、調理場など上下関係の厳しいスタッフと一緒に働くことも多い仕事です。上下関係を尊重することは、バンケットスタッフの仕事で重要な要素といえます。上下関係が厳しい職場は気を遣う場面もありますが、先輩後輩の関係がはっきりしていることで、仕事のコツを教えてもらえる、頼ることができるといった良さもあるかもしれません。受け答えや返事、態度に気をつけ、上下関係を尊重して働くことが大切な仕事だと覚えておきましょう。

『 仕事に対して向上心がある 』

そこそこ兼ね備えている

コース料理を提供することの多いバンケットスタッフは、テーブルマナーや料理の知識を覚える必要があります。フォーク類の並べ方を間違えて置いたことにより、使用するお客様に恥をかかせる可能性もゼロではありません。お客様から、料理や食べ方についての質問を受けることもある仕事です。勉強して知識を身につけ、よいサービスができるようになりたい、という向上心のある人に向いています。

スポンサーリンク

『 身だしなみを守れる 』

兼ね備えていない

ホテルや結婚式場での勤務が多いバンケットスタッフの仕事では、清潔感のある身だしなみが重要です。服装の決まりや制服が指定されている場合もあり、着崩したりせず、正式な着方をすることが求められます。アクセサリーの着用やカラーのネイルは禁止、髪色も指定されているという職場がほとんどでしょう。決められた規則を守った身だしなみができる人に、向いている仕事です。

『 体力がある 』

十分に兼ね備えている

バンケットスタッフは、華やかに見えますが、体力が必要な仕事です。パーティの最中だけではなく、事前準備から後片付けまで、立ち仕事で長時間歩き回らなければなりません。パーティの最中に運ぶ料理やドリンクは、意外に重さがあります。事前の準備では、重いテーブルや椅子を運んでセッティングすることもあるでしょう。神経を使ったパーティでのサービスが終わったあとに、食器を洗い場まで運び、フォークなどのシルバーやコップを拭く作業もあります。体力がないと一日の終わりにくたくたになってしまうため、基礎体力があることが重要です。

『 人や物を観察するのが得意 』

十分に兼ね備えている

コース料理の皿を下げるタイミングは、個別のお客様のペースに合わせます。早すぎてもいけませんが、次の料理が待っている場合もあり、遅すぎてもいけません。ドリンクのお代わりを訊ねる・注ぐタイミングも、全体の進行の邪魔にならないよう行う必要があります。ちょうどよいタイミングを見抜いて行えるとスムーズなため、観察力がある人に向いている仕事です。

『 気遣いができる 』

十分に兼ね備えている

特別な日にサービスを行うバンケットスタッフにとっては、気遣いができることも重要な素質です。全体の進行具合や、会場の雰囲気を読んで対応する能力が求められます。パーティには一度に多くのお客様が出席するため、アレルギーを始めとした料理の個別対応や、移動にお手伝いが必要なお客様もいるかもしれません。手が汚れていたらおしぼりを用意する、フォークを落としたら新しいものを持ってくる、など小さなことでもお客様の求めているものに気づく必要があります。お客様の状況に合わせて、気遣いができると良いでしょう。

『 協調性がある 』

そこそこ兼ね備えている

大人数のお客様に、同時に食べ始めてもらえるよう料理や飲み物を出すため、スタッフも大人数で一緒に働きます。自分が担当するお客様だけ料理の提供が遅れると、出席者がみんな食べ始めているのに一緒に食べ始められない、という形でお客様に迷惑をかけてしまうかもしれません。会場内の通路は意外に狭いこともあり、同僚の動きを見ながら、お互いに邪魔にならないようテンポを合わせて動く必要があるのです。人と一緒に働くのが得意な人、協調性があり、人と合わせられる人に向いています。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのバンケットスタッフ適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る