理想の就活/転職のための
自己分析サイト

代理店営業に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今代理店営業の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい代理店営業に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの代理店営業適性診断結果

あなたの適性度は41%で、代理店営業の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いていない寄りです。代理店営業を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

代理店営業に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.話をするのが好き
2.問題に気づく力がある
3.コミュニケーションが得意
4.わかりやすい資料を作れる
5.相手の要望を把握するのが得意
6.人付き合いが得意
7.問題解決能力が高い
8.行動力がある
9.気配りができる
10.体力がある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 話をするのが好き 』

そこそこ兼ね備えている

人と話をするのが好きなのは代理店営業として働く上で重要です。代理店営業は自社製品の販売をする代理店を探して契約を取るのが仕事で、たくさんの企業の担当者と話をすることになります。代理店の候補として目を付けたら、担当者と何度も話をして信頼関係を築くことが必要です。話が苦手な人にとっては大変かもしれませんが、話をするのが好きな人にとって代理店営業は楽しみながら働ける仕事です。

『 問題に気づく力がある 』

兼ね備えていない

代理店営業は問題に気づく力がある人に適しています。代理店営業では代理店が抱えている課題を見つけて、自社製品を販売することで解決できるという話の展開をして契約を取るのが一般的です。代理店の事業上の問題が何かを見出せなければ自社製品の販売を提案できません。代理店開拓を成功させるために欠かせないスキルの一つで、多くの代理店営業の人が持っています。

『 コミュニケーションが得意 』

そこそこ兼ね備えている

コミュニケーションが得意な人は代理店営業に向いています。会話だけでなくメールや電話などによるコミュニケーションも含めて、柔軟に対応できる人は代理店営業として活躍しています。代理店の新規開拓だけでなく、契約後のフォローも代理店営業の重要な仕事だからです。問い合わせに対応したり、商品説明にうかがったりする対応を丁寧におこなう広い意味でのコミュニケーション力があるのが代理店営業にとって大切です。

『 わかりやすい資料を作れる 』

兼ね備えていない

資料作成が得意で相手にとってわかりやすい資料を作るのが好きな人は代理店営業に適しています。代理店営業をするときには訪問した相手に資料を渡して契約を検討してもらったり、商品情報を理解してもらったりすることが大切です。資料作成のスキルがあると、いつもわかりやすい資料を用意してくれて信頼できる担当者として重宝されます。

『 相手の要望を把握するのが得意 』

だいぶ兼ね備えている

相手にとってのメリットを見出せる人は代理店営業として活躍できます。代理店営業では自社の商品を取り扱うことによって、相手にとってどのようなメリットがあるかを考えるのが重要です。メリットがあるからこそ代理店として契約したいと思ってもらえるからです。相手の立場になって考えて、相手が気付かないようなメリットを示すことができると契約を獲得しやすくなります。

スポンサーリンク

『 人付き合いが得意 』

そこそこ兼ね備えている

人付き合いが得意なのは多くの代理店営業の人に共通する特徴です。代理店営業では代理店の候補となる顧客との付き合いが重要だからです。ブランド全体を対象として代理店契約ができる場合もありますが、特定の商品に限定されることもあります。特定の商品だけ代理店として販売してくれている顧客とはより深い付き合いをすることで、新しい契約の話が通りやすくなります。契約を継続していくにも良好な付き合いを続けることが重要なので、代理店営業にとって人付き合いのスキルは欠かせません。

『 問題解決能力が高い 』

十分に兼ね備えている

コンサルティングスキルがある人は代理店営業として成功できます。代理店営業は契約後の代理店に対してコンサルティングサービスを提供することがよくあります。商品をたくさん売れるようにサポートするには、経営やマーケティングなどの状況を把握して、どのような戦略で販売したら良いかを提案することが必要です。このようなコンサルティングができると信頼できる代理店営業として認めてもらえます。代理店と良好な関係を築くことができ、新しい製品の販売についても契約してもらいやすくなります。

『 行動力がある 』

兼ね備えていない

行動力がある人は代理店営業として活躍できます。代理店営業は新しい代理店の候補を探すことが仕事の一つです。新規開拓をするときには可能性がある企業を積極的に探し、アポイントを取って商品のプレゼンテーションをすることが大切です。行動を起こさなければ新たに代理店契約を獲得できないので、すぐに行動できる人は代理店営業に向いています。

『 気配りができる 』

そこそこ兼ね備えている

代理店営業では気配りができる人が重宝されています。代理店営業をするときには新規開拓でもルート営業でも相手の信頼を得ることが最も重要です。細かやな気配りをして商品の説明資料を用意したり、販売戦略の提案をしたりすることが大切です。売上が出たら感謝や賞賛の言葉をかけて、モチベーションを上げることも欠かせません。このような対応を当然のようにできる人は代理店営業に向いています。

『 体力がある 』

兼ね備えていない

体力があるのは代理店営業にとって欠かせないことです。新製品の代理店を探すときには一日中外勤で候補の企業を回ることもあります。アポイントの時間は夜や週末のこともあるので、時間を問わずに働けるくらいの体力が求められるのが代理店営業です。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの代理店営業適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る