理想の就活/転職のための
自己分析サイト

教師適性診断|あなたは向いている人?向いてない人?

あなたは今教師の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい教師に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの教師適性診断結果

あなたの適性度は56%で、教師の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。教師を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

教師に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.子供が好き
2.おおらかな性格
3.教える事が好き
4.ポジティブ思考
5.整理整頓が得意
6.感情的にならない
7.細かい変化に気づける
8.向上心がある
9.ユーモアがある
10.辛抱強い
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 子供が好き 』

あまり兼ね備えていない

教師に向いている人の特徴は、子供が好きという事です。教師は、勉強を教えるだけの存在ではありません。担当している生徒が、人間的に成長していくのを見守る存在でもあるのです。もし、生徒が道徳的に間違っていたら叱りますし、社会に出て困らないように礼儀作法を教える事もあります。子供が好きだからこそ、成長する手助けができるのです。

『 おおらかな性格 』

あまり兼ね備えていない

教師に対して、生意気な事を言ったり冷やかしてくる生徒もいるでしょう。些細な事でイライラして怒鳴ったり、冷たい態度をとってしまうと生徒を萎縮させてしまいます。生徒から警戒されてしまっては、次第に距離を感じるようになります。日頃からおおらかな心で接する事により、生徒は警戒心を解いていきます。自然と信頼が集まってくるようになるため、コミュニケーションが円滑になります。

『 教える事が好き 』

そこそこ兼ね備えている

教師に向いているのは、教える事が好きな人です。勉強というのは、教科書や参考書を読んだだけでは理解できない事もあります。教師は、生徒一人一人の性格や勉強の傾向を考慮して、より効率的に学べる方法をアドバイスする事も大切なのです。自分が教えた方法を生徒が理解してくれたら、やりがいにも繋がりますし、信頼関係も強くなります。

『 ポジティブ思考 』

だいぶ兼ね備えている

日頃からポジティブな考えを持っている人は、教師に向いていると言えます。思春期を迎えた生徒は、私生活での悩みも抱えがちです。この時に、教師がネガティブな発言や対応をしてしまうと生徒を更に落ち込ませてしまいます。教師が普段からポジティブでいる事により、生徒の気持ちを前向きにできる可能性がありますし、クラス全体を明るくもできます。

『 整理整頓が得意 』

十分に兼ね備えている

教師の仕事は多忙を極めます。事務作業も多いため、プリントや資料が机の上に溢れている事があります。これでは、いざ必要になってもすぐには探せませんし、生徒に見られてしまってはかなり格好悪いですよね。教師に向いているのは、日頃から整理整頓が得意な人です。机の上や引き出しの中を整理整頓できるため、必要な物をすぐに取り出せます。また、生徒に見られても困る事はありません。

スポンサーリンク

『 感情的にならない 』

そこそこ兼ね備えている

生徒がたくさんいれば、反抗的な生徒もいます。この時に、感情的に叱るのは逆効果です。いくら生徒のためと考えていても、感情的に叱った場合は悪印象になってしまいます。最悪の場合、生徒のトラウマとなってしまう可能性があるのです。感情的に叱るというのは、怒りや苛立ちを相手にぶつける行為と同じです。叱る時には、できるだけ感情的にならないように意識しましょう。なぜ怒られているのかを冷静に説明すれば、生徒も理解してくれるようになります。

『 細かい変化に気づける 』

そこそこ兼ね備えている

教師に向いている人は、日常の些細な変化にも気づける人です。生徒のなかには、学校や家庭の悩みを抱えながらもその事を周囲に話せない人もいます。そういった生徒の多くは、何かしらの変化があるものです。細かい変化に気づける教師というのは、生徒の異変を感じとり、早めにサポートする事も可能です。生徒からすると、自分の変化に気づいてくれたという事で安心感に繋がります。

『 向上心がある 』

だいぶ兼ね備えている

向上心がある人は、教師に向いていると言えます。授業内容や教育のあり方というのは、時代によって変化していくものです。常に新しい目標をかかげて努力する事は、自分自身の成長にも繋がります。教師というのは、生徒にとっては人生の先輩でもあるのです。向上心を持って、何事に対してもまっすぐに取り組む姿というのは、生徒達の手本となります。

『 ユーモアがある 』

そこそこ兼ね備えている

授業の合間には、生徒と積極的にコミュニケーションをとる事も大切です。会話をする事により、生徒の個性もわかりますしリラックスさせる効果もあります。この時に、ユーモアを持って接する事により、生徒達のやる気をアップさせられます。勉強が嫌いな生徒にとって、授業は退屈だと考えている場合もあります。これでは、集中力を持続させる事もできません。時には、ユーモアで生徒達を笑わせる事も必要なのです。

『 辛抱強い 』

あまり兼ね備えていない

教師は、生徒達が日頃からどういった考えを持っているのかについて知る必要があります。そのためには、生徒が話している言葉を聞いて、何を伝えたいのかを理解する事が大切です。特に、小学生の場合はまだうまく自分の気持ちを言葉で伝えられない事があります。辛抱強くなければ、すぐにイライラしてしまい、生徒の気持ちを正しく汲み取る事ができないかもしれません。日頃から、辛抱強く物事に取り組む事ができる人というのは、生徒に対しても熱心に向き合う事ができるでしょう。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの教師適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0

おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ

  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る