理想の就活/転職のための
自己分析サイト

社会起業家に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今社会起業家の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい社会起業家に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの社会起業家適性診断結果

あなたの適性度は51%で、社会起業家の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。社会起業家を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

社会起業家に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.社会課題に関心がある
2.企業経営の知識がある
3.情報収集が得意
4.問題解決力がある
5.発想が豊か
6.カリスマ性がある
7.決断が早い
8.失敗からの切り替えが早い
9.情熱を持って物事に取り組める
10.コミュニケーションが好き
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 社会課題に関心がある 』

兼ね備えていない

社会課題に関心がある人は社会起業家に向いています。社会起業家はもっと社会を良くするために新しい事業を考案して起業するのが仕事です。社会でどのような課題があるのかを理解し、解決策を考えることは欠かせません。普段からニュースなどを通して社会課題にアンテナを張っていて、何とかして解決したいという気持ちを持っている人は社会起業家になるとやりがいがあるでしょう。

『 企業経営の知識がある 』

兼ね備えていない

企業の経営についての知識があることは社会起業家にとって欠かせません。社会起業家は起業して会社の経営の一端を担うことになるからです。自らが代表取締役社長になる場合もありますが、他の人を探して社長にする場合でも経営者の一員になるのが一般的です。経営について知識があり、事業を継続させられることが社会起業家になる上では欠かせません。

『 情報収集が得意 』

そこそこ兼ね備えている

情報収集が得意な人は社会起業家としての素養を持っています。起業をするには情報を集めて、ビジネスとして成立させられるかどうかを吟味する必要があります。情報が不足していたのが原因で、起業して間もなく事業が失敗することも少なくありません。情報収集を徹底しておこなうことができる人は成功する事業を選択して起業できます。企業のリスクを最小限に抑えられる点で社会起業家にとって重要な能力です。

『 問題解決力がある 』

だいぶ兼ね備えている

問題解決力がある人は社会起業家として活躍できます。社会課題についての理解があったとしても、具体的なソリューションを打ち出せなければ起業することはできません。ただ問題に気づくだけでなく、具体的な解決策を考案できる思考力があるのが社会起業家にとって不可欠です。問題解決をしたいという気持ちが強く、目的意識を持って物事に取り組める人は社会起業家に適しています。

『 発想が豊か 』

十分に兼ね備えている

発想力があって、斬新なアイデアを出せる人は社会起業家として成功できます。起業するときには競合他社と比較して新しい部分がなければ成功しません。斬新な発想を取り入れて、ビジネスとして取り組んで利益を出せるかどうかを考えられることは社会起業家にとって重要なポイントです。発想が豊かでいろいろな可能性を考えられるとビジネスチャンスを広げられます。既成概念にとらわれずにイノベーションを起こせる人は社会起業家に適しています。

スポンサーリンク

『 カリスマ性がある 』

だいぶ兼ね備えている

カリスマ性がある人は社会起業家に向いています。起業するには人を集めることが必要だからです。事業計画に合わせて必要な人材をタイムリーに獲得できることが起業して成功するには欠かせません。カリスマ性があって多くの人からついていきたいと思われる人は社会起業家として成功しやすいでしょう。

『 決断が早い 』

そこそこ兼ね備えている

決断力があって即断できる人は社会起業家に適しています。社会起業家は事業を一つ起ち上げたら終わりというわけではありません。次々に社会課題を解決する事業を考案して、事業として起ち上げ続けていくことが必要です。起業して事業が軌道に乗ってきたら見極めをして、次の起業計画を立て始めることが大切です。速やかに決断をして気持ちを切り替える力がある人は社会起業家として成果を上げられます。

『 失敗からの切り替えが早い 』

そこそこ兼ね備えている

物事を簡単に割り切れる人は社会起業家に向いています。起業しても成功しないことは多々あります。何度も事業を失敗させながら経験を積み、大きな事業を成功させたという社会起業家が多いのが実情です。うまくいかない事業は早めに割り切って、次の事業に取り組むのが成功の秘訣です。割り切る力がある人は社会課題を解決できる事業をたくさん成功させられるでしょう。

『 情熱を持って物事に取り組める 』

あまり兼ね備えていない

情熱が溢れている人は社会起業家になると楽しく働いていくことができるでしょう。社会起業家は自分が考えた事業を成功させることで社会貢献になるというモチベーションがあります。多少の困難があったとしてもめげずに取り組むことで、最終的には大きな成果を出せる可能性があります。その原動力になるのは事業を成功させたいという情熱です。何としてでも成し遂げたいという気持ちを持って仕事に励める人は社会起業家に向いています。

『 コミュニケーションが好き 』

十分に兼ね備えている

コミュニケーションが好きなのは社会起業家にとって重要です。社会起業家はさまざまな人とのコミュニケーションを通して事業を起ち上げ、成功に導いていくことが求められます。資金調達のときには銀行などの金融機関や地方公共団体などのサポートを受けることも必要です。人とのコミュニケーションを大切にする気持ちがある人は社会起業家に向いています。誰とでも付き合えるという自信があるのが理想的です。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの社会起業家適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る