理想の就活/転職のための
自己分析サイト

巫女に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今巫女の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい巫女に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの巫女適性診断結果

あなたの適性度は60%で、巫女の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。巫女を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

巫女に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.人と接するのが好き
2.事務作業が得意
3.休日出勤が苦でない
4.日本の伝統に詳しい
5.装束の着こなしがうまい
6.丁寧な言葉遣いができる
7.体力がある
8.単調作業を黙々とこなせる
9.書道が得意
10.語学力がある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 人と接するのが好き 』

だいぶ兼ね備えている

神社に参拝に来た人と接することは、巫女にとって大切な仕事です。お参りに来る人は様々で、近年では海外から訪れる人もいます。七五三参りの時などは、子供と接する機会も増えます。幅広い層の人に柔軟に接する能力がある人は、巫女に適していると言えるでしょう。多忙な時期には、多くの参拝客の対応に追われることもあります。巫女は、そんな時でも、疲れを見せずに穏やかな笑顔で接する姿勢が求められる仕事です。

『 事務作業が得意 』

そこそこ兼ね備えている

巫女は、神社における神職のサポートをする立場の職業です。参拝客の対応をすることもあれば、事務作業を任されることもあります。神社における事務作業でも、パソコンが導入され、ホームページを開設する神社も増えてきました。オンラインでお守りを授与している神社もみられます。基本的なデスクワークをこなす力があれば、神職をサポートする存在として活躍しやすいでしょう。

『 休日出勤が苦でない 』

十分に兼ね備えている

神社に最も人が多く集まるのが、初詣です。初詣や七五三参りなどで神社を訪れる人は、土日の休みを利用して訪れることが多いものです。年中行事がある時期の休日は、巫女にとって忙しくなる時期でもあります。普段よりも長時間の勤務を求められることもあるでしょう。休日出勤や超過勤務を厭わない人が、巫女には適しています。

『 日本の伝統に詳しい 』

そこそこ兼ね備えている

巫女は、日本で古くから親しまれてきた神道に対する理解が求められます。神道の成り立ちや変遷についての知識は、巫女としてのあり方を考える上でもプラスになるはずです。神道に限らず、日本人に親しまれてきた伝統に対して造詣を深めておくとよいでしょう。和食の箸づかい、和室での座り方など、普段の生活のなかでも伝統を大切にしながら暮らしている人にとっては、巫女の仕事は親しみやすいものかもしれません。

『 装束の着こなしがうまい 』

そこそこ兼ね備えている

巫女の振る舞いを美しく見せるには、独特な巫女の装束を着こなす必要があります。着付け自体は、神社で働く人にしてもらうことも可能ですが、装束を着用した際の立ち振る舞いに関しては、自分自身で細心の注意を払うことが大切です。日常的に和服を着る機会が少なくなっている時代ですが、巫女の仕事をきっかけに和服での立ち振る舞いを見直し、美しい所作で参拝客に対応する姿勢が求められます。

スポンサーリンク

『 丁寧な言葉遣いができる 』

だいぶ兼ね備えている

参拝客に接する際には、美しい仕草と併せて丁寧な言葉遣いを心掛けることが大切です。神社の窓口的な存在である巫女の言葉遣いが美しいと、神社全体のイメージアップにもつながります。心身ともに清廉潔白であることを求められる巫女のイメージにふさわしい言葉遣いを身につけることが重要です。誰にとっても聞き取りやすいゆったりした口調で話すことも大切です。言葉遣いや仕草が下品な人は、巫女には向いていないでしょう。

『 体力がある 』

兼ね備えていない

巫女の仕事は、体力が必要な仕事でもあります。参拝客が多く詰めかけるシーズンには、立ちっ放しで何時間も働き続けることを求められる日もあるでしょう。特に初詣のシーズンは、雪が降ることも多い寒いシーズンにあたります。吹きさらしの環境で長時間働くことにも耐えられる力が必要となります。巫女は、過酷なシーズンも乗り切れるだけの体力をつけておくことが不可欠です。適切に体調管理をする力も求められます。

『 単調作業を黙々とこなせる 』

そこそこ兼ね備えている

巫女は、お守りなどの授与品の準備もサポートします。多くの参拝客を迎え入れる準備をするには、長時間に渡って同じ作業を延々と繰り返すことを求められることもあります。時には単調に感じられる作業であっても、黙々とこなせるタイプの人は、巫女に向いていると言えるでしょう。巫女の仕事は、参拝客が多いシーズンには接客が中心となり、少ないシーズンには裏方の仕事が増える傾向にあります。時期による仕事内容の変化にも柔軟に対応し、ひとつひとつの仕事をきちんとこなせるタイプの人は、巫女としての適性がある人です。

『 書道が得意 』

十分に兼ね備えている

書道の技術は、巫女にとっての必須条件ではありませんが、アピールポイントとなるものです。ご朱印帳の記帳を神職や巫女が担当する神社では、書道が得意であれば活躍しやすいはずです。また、華道や茶道を嗜んでいる人も、日本の伝統に携わる巫女としての素質を持っていると言えるでしょう。

『 語学力がある 』

そこそこ兼ね備えている

近年は、海外からの観光客が神社を訪れる機会が増えています。特に海外のメディアでも取り上げられる大きな神社は、海外からの注目度も高いものです。参拝客への対応をする巫女にとっても、英語ができることは強みとなります。巫女は、語学力を生かして働きたいと考えている人にも適した職業のひとつです。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの巫女適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る