理想の就活/転職のための
自己分析サイト

ニュースキャスターに向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今ニュースキャスターの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいニュースキャスターに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのニュースキャスター適性診断結果

あなたの適性度は55%で、ニュースキャスターの仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。ニュースキャスターを目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

ニュースキャスターに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.滑舌がいい
2.常に平常心を保てる
3.アドリブが得意
4.自己管理ができる
5.語彙力がある
6.清潔感がある身だしなみ
7.笑顔が自然で魅力的
8.プレッシャーに強い
9.責任感がある
10.コミュニケーションスキルが高い
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 滑舌がいい 』

兼ね備えていない

ニュースキャスターの仕事は、テレビやラジオなどを通して多くの人にニュースをわかりやすく伝える事です。そのためには、滑舌を良くする事が何よりも重要になります。どれだけ一生懸命ニュースを伝えても、滑舌が悪ければ周囲の人には伝わりません。そして、何を言っているのかわからなければ誰も注目をしてくれないのです。ニュースキャスターの役割というのは、ただ起きた出来事を説明する事ではありません。視聴者または聴衆者に内容を正確に伝える事なのです。ニュースキャスターを目指しているなら、日頃から滑舌を意識した話し方をするといいでしょう。

『 常に平常心を保てる 』

あまり兼ね備えていない

ニュースキャスターに向いているのは、平常心を保てる人です。ニュースのなかには、悲惨な出来事や残忍な事件を扱ったものもあります。原稿を読んでいて、辛くなる事も多々あるでしょう。ですが、その度に涙を流したり声が震えてはニュースになりません。ニュースキャスターというのは、内容に関わらず平常心を保てなければ続けられません。ニュースキャスターになるためには、すぐに感情が表情や声に出ないように訓練する事が大切です。

『 アドリブが得意 』

あまり兼ね備えていない

ニュースキャスターというのは、時として予期せぬ出来事に遭遇します。たとえば、用意していた原稿が手元になかったり、緊急ニュースが飛び込んできたりする事もあります。こういう時に、慌てふためいてしまっては番組に穴が開いてしまいます。ニュースキャスターは、臨機応変な対応ができなければ難しいといえます。臨機応変な対応力というのは、誰もがすぐに身につけられるものではありません。普段から、広い視野を持ち様々な状況に柔軟な対応ができるようにしておきましょう。

『 自己管理ができる 』

そこそこ兼ね備えている

ニュース番組のなかには、深夜や早朝のものもあるため出勤時間が不規則です。自己管理がきちんとできなければニュースキャスターは難しいといえます。自己管理ができているニュースキャスターというのは、食事や睡眠の時間をきちんと管理し健康に気を付けています。眠そうな顔や疲れている表情をしていては説得力がありません。ニュースキャスターとして活躍するためには、自己管理能力を高める事が必要なのです。

『 語彙力がある 』

十分に兼ね備えている

ニュースキャスターは、事件や事故のニュースだけを伝えているわけではありません。時には、地元の話題やエンターテインメントに関する話題を提供する事もあります。モニターに映し出された話題に対して、その場でコメントを添える事もあります。語彙力が乏しいと、視聴者や聴衆者に対してわかりやすく状況を伝える事ができません。同じ言葉でも、ほんの少し表現を変えるだけで伝えやすくなります。普段から、色々な言い方について学んでおくとニュースキャスターを目指す時に役立ちます。

スポンサーリンク

『 清潔感がある身だしなみ 』

そこそこ兼ね備えている

ニュースキャスターは、メディアへの露出が高い仕事です。そのため、日頃から清潔感がある身だしなみを心がける事が大切です。どれだけ感動的なニュースを読んでいても、寝癖がついていたり服がヨレヨレでは説得力がありません。男性の場合は、髭を綺麗に剃り落としてネクタイをキッチリ締めておく事が大切です。女性の場合は、ナチュラルメイクを心がけて露出しすぎないファッションを心がける事も大切です。

『 笑顔が自然で魅力的 』

十分に兼ね備えている

ニュースキャスターになりたいなら、自然な笑顔を心がける事も重要です。なぜなら、視聴者や聴衆者のなかには好感が持てるニュースキャスターが出演している番組を意識的に選択しているからです。どれだけ完璧に原稿を読んでも、視聴者や聴衆者から嫌われていては番組が続きません。ニュースキャスターになるためには、無理のないナチュラルな笑顔も必要なのです。意識的に笑おうとすると、頬や唇が引きつり不自然な笑顔になってしまいます。普段から鏡を見ながら、笑顔の作り方を勉強しておくといいでしょう。

『 プレッシャーに強い 』

だいぶ兼ね備えている

ニュースキャスターは、生放送で原稿を読む機会が多いです。スタジオには多くのスタッフがいるため、プレッシャーを感じる人もいるでしょう。ですが、そういった状況では緊張してしまい、声が上擦ってしまったり進行を間違えたりしてしまいます。これでは、ニュースを伝える事は難しいでしょう。ニュースキャスターを目指す時には、自身がプレッシャーに強いタイプなのかそうでないのかを判断しておく事も必要です。

『 責任感がある 』

だいぶ兼ね備えている

自分の発言に責任感が持てる人は、ニュースキャスターに向いていると言えます。ニュースキャスターは、事件や事故について自分なりに意見を述べる事もあります。その時に、誤った情報や無責任な発言をしてしまった場合は一気に信頼を落とす事になります。発言した言葉を撤回する事はかなり困難です。自分の発言に対して責任感があるかないかは、ニュースキャスターとして活躍するためにはかなり重要です。

『 コミュニケーションスキルが高い 』

十分に兼ね備えている

番組というのは、ニュースキャスターが1人で作るものではありません。プロデューサーやディレクター、カメラマンと多くのスタッフと連携しながら完成させるのです。日頃から、円滑なコミュニケーションができなければいい番組は完成しません。情報を正確に伝える事と同じぐらい、周囲の人間との協力も大切なのです。ニュースキャスターとして活躍するためには、コミュニケーションツールスキルを高めておく事も必要です。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのニュースキャスター適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る