理想の就活/転職のための
自己分析サイト

あん摩マッサージ指圧師に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今あん摩マッサージ指圧師の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいあん摩マッサージ指圧師に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのあん摩マッサージ指圧師適性診断結果

あなたの適性度は32%で、今の時点ではあん摩マッサージ指圧師の仕事に向いているとは言えないようです。あん摩マッサージ指圧師を目指したい場合は、まず診断結果の詳細を読み込んで必要な資質を理解するようにしましょう。自分に足りない部分がわかったら、あとは一つづつ克服していけるよう努力あるのみです。

あん摩マッサージ指圧師に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.養成学校に3~4年通う覚悟がある
2.はり師・きゅう師にも興味がある
3.コミュニケーション能力がある
4.鋭い洞察力がある
5.人に適切なアドバイスができる
6.体力に自信がある
7.明るく元気な接客ができる
8.高齢者と接することが苦ではない
9.将来的に独立したいと考えている
10.人の役に立ちたいという志がある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 養成学校に3~4年通う覚悟がある 』

兼ね備えていない

あん摩マッサージ指圧師になるには、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得しなければなりません。この試験を受けるためにはまず、専門学校や大学で3年~4年間、あん摩マッサージ指圧師の受験資格を得るための養成課程を受講しなければなりません。あん摩マッサージ指圧師の養成学校には通信課程は無いため、3年~4年間、きちんと通学して学べる人でなければあん摩マッサージ指圧師になることは難しいと言えます。

『 はり師・きゅう師にも興味がある 』

兼ね備えていない

あん摩マッサージ指圧師の養成学校では、「はり師」や「きゅう師」の資格も同時に取得できる学校があります。あん摩マッサージ指圧師だけでなく、「はり師」や「きゅう師」の資格も取得すれば東洋医学の知識が深まり、多角的なアプローチで、患者様を健康に導くことができるようになるでしょう。向上心があり、「はり師」や「きゅう師」にも興味がある人は、患者様により良い施術を提供できるあん摩マッサージ指圧師になるための素養があると言えます。

『 コミュニケーション能力がある 』

そこそこ兼ね備えている

あん摩マッサージの施術中は、患者様とコミュニケーションを取りながら施術をしていくことが多いです。「今日は腰痛がお辛いのですね。では腰周りを中心にやっていきますね」などの事務的なやり取りだけでなく、リラックスして施術を受けてもらえるように、患者様の気持ちを汲むような会話をしながら施術をしていくのが良いでしょう。身体だけでなく心もほぐれるような温かなコミュニケーションが取れる人であれば、あん摩マッサージ指圧師に向いています。

『 鋭い洞察力がある 』

あまり兼ね備えていない

身体の痛みを抱えて来院した患者様の身体を見たり、問診をしたりする中で、身体にどういった異変が起きているのか気づくことができる洞察力がある人であれば、あん摩マッサージ指圧師の適性があると言えます。患者様から言われたことに対応するだけでなく、どうして痛みが出ているのか?身体のほかの箇所は大丈夫なのか?等、患者様の身体全体を整えていくために、自ら考え、様々な異変に気付いたり見抜いたりできる力は、あん摩マッサージ指圧師をやっていく上で重要と言えるでしょう。

『 人に適切なアドバイスができる 』

そこそこ兼ね備えている

あん摩マッサージ指圧師はただ施術をするだけではなく、それぞれの患者様に適切なアドバイスをするということも大切です。日ごろの身体の使い方のクセによって身体に痛みが出ているケースや、食生活の偏りが体調不良の原因となっているケースなど、不調の原因は人によって様々です。施術をしたあとのコンディションの良い状態を少しでも長く保てるように、患者様の健康な身体づくりに役立つようなアドバイスをできる人であれば、人望の厚いあん摩マッサージ指圧師になれるでしょう。

スポンサーリンク

『 体力に自信がある 』

そこそこ兼ね備えている

あん摩マッサージ指圧師は、器具を遣わずに、手や指、腕などを使って施術していきます。また、治療院によっては、仕事帰りの会社員が通院しやすいように夜遅くまで営業しているお店もあります。身体を使って夜遅くまで働く、負荷の大きい仕事と言えますので、体力のある人に向いています。

『 明るく元気な接客ができる 』

そこそこ兼ね備えている

治療院には、身体に痛みがあったり、何らかの体調不良を感じている人が訪れます。そうした方々に対して、「再び元気になって、活き活きとした毎日を取り戻しましょう!」といった励みになるような明るい接客ができる人に、あん摩マッサージ指圧師の素養があると言えます。あん摩マッサージ指圧師は多くの人と接しますが、どのような患者様に対しても笑顔で接客できると良いでしょう。

『 高齢者と接することが苦ではない 』

あまり兼ね備えていない

あん摩マッサージ指圧師が対応するのは、男性女性、年齢に関係なく幅広い患者様になりますが、中でも高齢の方の施術をすることが多いです。「高齢者は関係ないことを長々と話しかけてくるから苦手…」など、高齢者と接することが苦痛と感じる人には不向きと言えるでしょう。どのような患者様にも、ホスピタリティのある温かい接客をすることが大切です。

『 将来的に独立したいと考えている 』

兼ね備えていない

養成学校を卒業したあとは、介護施設や治療院などに就職するあん摩マッサージ指圧師が多いです。そこで何年間か経験を積み、知識を身につけたあと独立開業するあん摩マッサージ指圧師もいます。いつか独立開業したいという人は、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得し、一度は就職して経験や知識を積みながら開業資金を貯めていくと良いでしょう。あん摩マッサージ指圧師の資格に加え、「はり師」や「きゅう師」の資格を取得しておくことによって、より多くの顧客を獲得できる可能性も広がります。

『 人の役に立ちたいという志がある 』

あまり兼ね備えていない

治療院には、様々な不調を抱える患者様が訪れます。そうした人々を救いたい、人を健康にするためのお手伝いがしたいという志は、あん摩マッサージ指圧師にとって重要です。そういった気持ちがあるあん摩マッサージ指圧師であればホスピタリティ溢れる接客や施術ができますので、多くの人に愛されるでしょう。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのあん摩マッサージ指圧師適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る