理想の就活/転職のための
自己分析サイト

保険営業適性診断|あなたは向いている人?向いてない人?

あなたは今保険営業の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい保険営業に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの保険営業適性診断結果

あなたの適性度は56%で、保険営業の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。保険営業を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

保険営業に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.ルールを守れる
2.相手の立場になって考えられる
3.ポジティブ思考
4.学ぶことが苦にならない
5.論理的思考が得意
6.聞き上手
7.自己管理ができる
8.高収入への意欲が強い
9.コミュニケーション能力が高い
10.清潔感がある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 ルールを守れる 』

あまり兼ね備えていない

保険営業は、「保険業法」や「金融サービスの提供に関する法律」など様々な法律が適用される職業です。また、コンプライアンスも厳しい業界なので、ルールを理解し守れる人が向いています。

『 相手の立場になって考えられる 』

あまり兼ね備えていない

保険営業は、相手の家族状況やライフスタイル、仕事や経済状況なども考慮してプランを提案する仕事です。最適なプランを提案するには、顧客にとって本当に必要なものかどうか、相手の立場になって考える必要があります。相手の立場になって考え行動できれば、顧客との信頼関係を築くことにも繋がるでしょう。

『 ポジティブ思考 』

そこそこ兼ね備えている

何事も前向きに考えられることは、営業に携わる人には大切な要素です。特に、保険営業は話を聞いてもらうことが難しいケースもあり、思うようにいかないこともあるでしょう。そうした時でも「次は、どのように営業活動を進めていくのか?」と、次に向けて前向きに考えることができる人は保険営業に向いているでしょう。

『 学ぶことが苦にならない 』

だいぶ兼ね備えている

学ぶことが苦にならない人は、保険営業に向いています。保険の営業は、自社の保険商品だけでなく税金や相続、年金などの最新の知識や社会情勢についても知っておきたいものです。幅広い分野において深い知識がある保険営業からの提案は、説得力があるでしょう。また、保険の営業には資格試験もありますし、関連する法律やコンプライアンスについても学ばなければいけません。常に向上心を持って学びを継続する姿勢が求められます。

『 論理的思考が得意 』

十分に兼ね備えている

営業に必要な能力のひとつが「論理的な思考」です。データに基づいて、相手にわかりやすく説明できることが営業する上では重要なポイント。一般的な保険商品は、長期間にわたり継続して契約するものなので、月々の支払いは少額でもトータルでみれば決して安い商品ではありません。保険商品を提案する際には、顧客が疑問や不安に感じていることに対して適切な対応をしながら説明をする必要があります。顧客に理解してもらえるような説明をするためには、筋の通った論理的な思考が求められます。

スポンサーリンク

『 聞き上手 』

そこそこ兼ね備えている

保険の営業は、商品の説明をすることが多く「話し上手」のイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?しかし、顧客に寄り添いニーズに合った商品を提案するために、人の話を聞ける「聞き上手」であることが実際には重要な要素です。顧客との会話の中から、悩みや不安、困っていることを聞き出すことができなければ、顧客にとって最適な商品やプランを提案することは難しいでしょう。

『 自己管理ができる 』

そこそこ兼ね備えている

保険の営業は、アポイントをとることや商品の提案・説明、契約や事務作業など幅広い業務があります。営業のための外出や移動、顧客への対応など自分でスケジュール管理をするスキルも必要になります。また、保険の営業はノルマがある場合がありますが、そうした時にも自己管理ができる人であれば、目標を達成するために計画を練ったり具体的な行動をとったりすることが可能です。

『 高収入への意欲が強い 』

だいぶ兼ね備えている

保険の営業の給与形態は、成功報酬型をとっているところが多くあります。一般的な保険営業は基本給は低く抑えられていることが多く、基本給だけで生活を維持することは難しい一面があります。一方で、成功報酬型であれば契約がとれさえすれば、その分のインセンティブが得られます。稼いだ分だけ収入が増える仕組みなので、自分の力で大きな収入を得たいという人には保険営業は向いているでしょう。インセンティブを得られることが働くためのモチベーションアップにも繋がります。

『 コミュニケーション能力が高い 』

そこそこ兼ね備えている

保険商品は、顧客の信頼を得ることで契約がとれることが多くあるものです。信頼されるためには、人と接することが好きであることや人間的な魅力があることが重要なポイントです。保険の営業は、老若男女問わず様々な状況にある人や幅広い年代の人と接する機会が多く、それぞれの価値観や人生観を聞き、契約した後も状況の変化に応じて対応していく必要があります。つまり、どんな人とでも柔軟な対応ができるコミュニケーション能力の高さが、保険営業に求められるスキルと言えるでしょう。また、初対面の人とでも打ち解けるのが早い人や人見知りをしない人、人懐っこい性格の人も保険営業に向いています。

『 清潔感がある 』

あまり兼ね備えていない

保険営業に限ったことではありませんが、相手に良い印象を持ってもらえれば話も弾むものです。だらしない恰好をしている人や不潔な人は、話を聞いてもらえないこともあるでしょう。印象を良くするためには、身だしなみが整っていることが大切です。身だしなみといっても服装だけでなく、ヘアスタイルや爪、靴などにも配慮できる清潔感のある人であれば、話を聞いてもらいやすくなるでしょう。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの保険営業適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0

おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ

  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る