理想の就活/転職のための
自己分析サイト

本ページはマイナビ社などの広告が含まれています

インスタグラマーに向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今インスタグラマーの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいインスタグラマーに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク

インスタグラマーに向いている人?向いていない人?
『 適性診断の結果サンプルページ 』

あなたの診断結果

あなたのインスタグラマー適性診断結果

あなたの適性度は55%で、インスタグラマーの仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。インスタグラマーを目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

インスタグラマーに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.人と違うことをするのが好き
2.自分の魅力を上手く人に伝えられる
3.物事を継続する粘り強さがある
4.相手のニーズを上手く把握できる
5.流行に敏感
6.分かりやすい説明ができる
7.自分の得意分野がある
8.分析力がある
9.コミュニケーション能力が高い
10.ビジネスマナーを身に付けている
スポンサーリンク
\この診断を受けたい方はコチラ/
インスタグラマー適性診断を受ける(2分)

診断結果の解説

『 人と違うことをするのが好き 』

そこそこ兼ね備えている

インスタグラマーに向いている人の特徴というと、独自の世界観を持っていることが挙げられます。そもそも大衆の興味を惹いてフォロワーを獲得しなければいけないので、どういう人なのだろうと思わせることが大切です。他の人と同じことをしていては、インスタグラマーとして目立つことができません。よって、他の誰にもまねできない世界観を作り出せる方が向いています。

『 自分の魅力を上手く人に伝えられる 』

だいぶ兼ね備えている

セルフプロデュースが得意であることもインスタグラマーとして大切なスキルです。自分に興味を持ってもらうためには、どのような人物なのか、何が得意なのか多数の人に伝えなければいけません。だからこそ、自分の魅力を明確にうまく伝えられるセルフプロデュース力が重要になります。自分の良さを発信できれば多くのフォロワーがつくので、インスタグラマーとして収入を得られるようになります。

『 物事を継続する粘り強さがある 』

だいぶ兼ね備えている

インスタグラマーとして活躍するには、継続して物事を行えることも必須です。インスタグラマーとして活動する初めの頃は、フォロワーが全くつかないことが多いからです。多くのファンを得るためには、継続して面白い写真、動画などを発信しなければいけません。コツコツと地味な作業を続けることで、たくさんのファンの共感を得やすくなるのです。したがって、持続力のある人はインスタグラマーに向いていると言えます。

『 相手のニーズを上手く把握できる 』

兼ね備えていない

ニーズをきちんと把握できる人もインスタグラマーに向いていると言えるでしょう。自分が発信する情報がターゲット層のニーズに合っていなければ、興味を持たれることがありません。その結果、フォロワーからの信頼を失うことになります。インスタグラマーとして成功するためには、ターゲット層は何に興味があるのか、次に何がトレンドになるのか事前に調査することが大事です。

『 流行に敏感 』

そこそこ兼ね備えている

インスタグラマーとして活動するには、流行に常にアンテナを張ることも大切です。そもそもSNSの世界は、トレンドがスピーディーに入れ替わっていく世界です。流行に乗り遅れてしまうと、フォロワーに最新の情報を発信できなくなってしまいます。その結果、インスタグラマーとしての信頼を失いかねません。よって、常にトレンドを追い続けることが大事です。

スポンサーリンク

『 分かりやすい説明ができる 』

十分に兼ね備えている

インフルエンサーを目指したいなら、分かりやすく伝えられることも重要なスキルです。そもそもインスタグラマーは、不特定多数の人間に対して自分の考え、お気に入りの商品などを発信することになります。その際、誰でもすぐに理解できるように分かりやすく伝えられないと、多くのフォロワーから支持されなくなります。

『 自分の得意分野がある 』

兼ね備えていない

インスタグラマーとして活躍するためには自分の得意分野があることも必須です。例えば、美容、エンターテインメント、スポーツ、旅行など他の人よりも知識が豊富にあるという分野があることが大事です。得意分野の情報を発信し続けることで、フォロワーの興味を惹いて絶大な信頼を獲得することができます。その分野に興味がある人にとって唯一無二の情報源になれるので、得意分野がある方はインスタグラマーに向いています。

『 分析力がある 』

十分に兼ね備えている

分析力があることもインスタグラマーにとって不可欠なスキルです。インスタグラマーとして活動していると、ウケないコンテンツ、ウケるコンテンツがあることを身にしみて感じることになります。成功するためには、なぜこのコンテンツはウケたのか、反応がよくなかった要素は何なのかを客観的に分析し、次の投稿に生かさないといけません。長期にわたる分析によって信頼されるインスタグラマーになれるというわけです。

『 コミュニケーション能力が高い 』

そこそこ兼ね備えている

コミュニケーション能力が高いこともインスタグラマーとして大切なスキルです。インスタグラムではライブ配信機能があり、リアルタイムでフォロワーとやり取りする機会があります。生でインスタグラマーとお喋りできるのは、ファンにとって絶好の機会と言えるでしょう。その際にコミュニケーションを積極的に図れば、フォロワーとの繋がりを強めることができます。

『 ビジネスマナーを身に付けている 』

十分に兼ね備えている

インスタグラマーとして働くには、ビジネスマナーを身に付けていることも非常に大事です。企業の製品を自身のSNSで紹介するPRの仕事を任せられることがあります。その際に企業の担当者にため口で話したり、製品を適当に紹介したりすると、企業に悪い印象を与えかねません。自分の評判を落とすことになり、インスタグラマーとしての活動に支障が出ます。PRの仕事は信頼で成り立っているので、ある程度のビジネスマナーを身に付けて仕事に取り組む必要があります。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのインスタグラマー適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

1位 マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

2位 doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

3位 リクルートエージェント

└業界最大手で転職支援実績No.1

\この診断を受けたい方はコチラ/
インスタグラマー適性診断を受ける(2分)

この適正診断テストでわかること

  • インスタグラマーに向いているか向いていないか
  • インスタグラマーの職業適性度
  • インスタグラマーに必要な10の資質
  • 解説でインスタグラマーに必要資質の詳細
  • あなたがそれぞれの資質をどの程度持ち合わせているか

インスタグラマーとは?

インスタグラマーは、SNSのInstagramに投稿をすることで、収入を得る仕事です。

海外にはたくさんのインスタグラマーが存在していて、日本にも増えてきました。

テーマを絞って、フォロワーからの人気を獲得していく人が多いです。

ファッションやコスメ・食べ物など、得意分野を作って、人々を惹きつけることが必須条件です。

フォロワーから絶大な支持を受け、強い影響力を持つようになれば、多くの企業から依頼が届くようになります。

企業から依頼を受けた商品を紹介したりすることで、インスタグラマーはお金を稼いでいます。

「このインスタグラマーに頼めば良い宣伝になる」と、いかに多くの企業に思わせることができるかが、カギです。

インスタグラマーになるには?

インスタグラマーには、1日や2日でなれるものではありません。

長期的にInstagramに投稿をして、少しずつフォロワーやファンを増やしていくのが基本です。

フォロワーが増えていけば、今まで見ていなかった人の目に触れるチャンスも増えます。

そうして少しずつ、インフルエンサーに近づいていく辛抱強さが必要です。

フォロワーが増え、企業から依頼が届くようになったとしても、油断はできません。

常に新しい発信や投稿をし続けなければ、ファンから飽きられてしまいます。

大きなテーマを大切にしながら、見ている人を飽きさせない工夫も大切です。

インスタグラマーの給料・年収

複数の調査から、インスタグラマーの平均年収は、40万円から300万円程度です。

フォロワー数が10,000人程度のインスタグラマーだと、平均年収はおおよそ20万円から40万円です。

これが、フォロワー数が10万人以上いるようなインスタグラマーなら、年収は250万円を超えます。

中には、1000万円を超える年収を稼ぎ出す人もいるので、インスタグラマーは夢のある職業と言えます。

ライフスタイルや、美容・メイク・子育てなどをメインテーマにしているインスタグラマーが、特に多いです。

初心者が人気のあるインスタグラマーと同じようなことをしても、なかなかフォロワーは増えず、稼げません。

少し違った視点や、方向性を持つことで差別化を図れば、収入をアップさせることができます。

インスタグラマーの就職・転職先(求人)

インスタグラマーは、Instagramに投稿するのが仕事なので、インドアなイメージがあります。

確かに、実際に投稿をするときには、自宅で行う人がほとんどです。

しかし、人々の注目を集めるためには、たくさんの努力が必要なのも事実です。

人気のあるスポットに出かけて写真を撮ったり、話題の食べ物を食べに行ったりと、アクティブに動き回る機動力も求められます。

企業からの依頼を受けることになれば、打ち合わせも必要です。

意見交換をしたり、商品のメリットを理解するなど、やることは多いです。

インスタグラマーになりたい人は増えているので、人気を獲得していくためには、時間と努力が要ります。

中期的・長期的な視点で、取り組んでいくことが重要です。

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0