理想の就活/転職のための
自己分析サイト

ホテルフロントに向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今ホテルフロントの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいホテルフロントに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのホテルフロント適性診断結果

あなたの適性度は27%で、今の時点ではホテルフロントの仕事に向いているとは言えないようです。ホテルフロントを目指したい場合は、まず診断結果の詳細を読み込んで必要な資質を理解するようにしましょう。自分に足りない部分がわかったら、あとは一つづつ克服していけるよう努力あるのみです。

ホテルフロントに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.人と接することが好き
2.丁寧な言葉遣いや所作ができる
3.臨機応変に対応できる
4.語学力がある
5.観察力が優れている
6.シフト勤務に抵抗がない
7.体力に自信がある
8.時間管理能力がある
9.協調性がある
10.提案力がある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 人と接することが好き 』

兼ね備えていない

ホテルフロントは、毎日色々なお客さんのチェックイン業務を行います。ホテルの顔として前面に立ち、お客さんの対応をする仕事であるため、人と接することが好きな人に向いています。どのように接すればお客さんが気持ちよく利用できるか、常に考えながら接することができる人がホテルフロントとして求められます。ホテルフロントの人当たりが良くお客さんに好感を持ってもらえると、ホテル全体の評価も高まるでしょう。

『 丁寧な言葉遣いや所作ができる 』

兼ね備えていない

ホテルは格式の高い宿泊施設であるため、お客さんはスタッフに丁寧な言葉遣い・所作を求めています。ホテルフロントが下品な言葉を使ったりガサツな所作であったりすると、ホテルの品格まで下げることになりかねません。文法的に正しい敬語、笑顔の対応、美しい立ち振る舞いなどは、ホテルフロントが身につけておくべきスキルです。

『 臨機応変に対応できる 』

兼ね備えていない

ホテルフロントは機械ではなく人を相手にする仕事であるため、全てがマニュアル通りに進まないこともあります。お客さんから無理なリクエストをされたり、クレームが来たりすることもあります。ホテルはお客さん第一主義をとっており、ホテルフロントは不慮の事態が起こった場合でも臨機応変に対応することが求められます。そのため、お客さんが納得できるような解決案を提案し、丸く収める機転が必要になります。

『 語学力がある 』

そこそこ兼ね備えている

ホテルを利用するのは、日本人だけではありません。世界各国からお客さんが訪れ、その対応を行うのはホテルフロントです。そのため、ホテルフロントは語学力がある人に向いています。英語が話せるのはもちろんですが、中国人の観光客も多いため中国語を話せるのも大きな強みとなります。また、ホテルフロントとして一流の対応をするためには、外国語であってもフォーマルな会話ができるのが理想です。

『 観察力が優れている 』

あまり兼ね備えていない

ホテルフロントはレセプションでお客さんの対応をするのが仕事ですが、ただカウンターにくるお客さんの対応をしていればいいというわけではありません。ロビーにいるお客さんに目を光らせ、困っている人がいれば要望を聞いて適切な対応を行う必要があります。そのため、ホテルフロントは観察力に優れた人に向いている仕事です。観察力とともに、おもてなしの精神があることも求められるでしょう。

スポンサーリンク

『 シフト勤務に抵抗がない 』

そこそこ兼ね備えている

ホテルにもよりますが、大きな規模のホテルならホテルフロントは24時間体制・年中無休で稼働しています。週休二日制であっても、土日や祝日に休みが取れることは少なく、ゴールデンウィークや年末年始などみんなが一斉に休みになる時期にも働かなければなりません。そのため、ホテルフロントはシフト勤務に抵抗がない人に向いている仕事です。カレンダー通りに休みたい人には向いていません。

『 体力に自信がある 』

だいぶ兼ね備えている

ホテルフロントは基本的にシフト制で、夜勤もあります。繁忙期は10時間勤務などになることもあり、体力が求められる仕事です。お客さんが立て込んでいる時は何時間も立ちっぱなしで対応しなければならず、ひ弱な人は継続することができないでしょう。ホテルで働くなら、日頃からジムに行ったり有酸素運動をしたりして、基礎体力をつけておく必要があります。

『 時間管理能力がある 』

兼ね備えていない

ホテルは混みあっている時はチェックアウトしたお客さんの部屋をすぐに掃除して、次のお客さんを入れるという自転車操業になります。お客さんを待たせないように部屋の掃除状況などを予測し、準備の整った部屋に入れていかねばなりません。ホテル内のそれぞれの業務がどれぐらいで完了するのかなど、きちんと把握しておく必要があります。そのため、ホテルフロントは時間管理能力を備えている必要があるでしょう。

『 協調性がある 』

兼ね備えていない

ホテルフロントはお客さんの要望を叶えるために、他の部署と連携しなければならないことが数多くあります。ルームサービスの連絡が入ったらレストランに伝え部屋まで運んでもらったり、部屋の備品が足りないと言われたらメンテナンスに伝えたりなど、各部署へ要望を伝達する司令塔の役割も果たしています。そのため、ホテルフロントは同僚はもちろん、他部署とも協力して業務を行える協調性を備えた人に向いている仕事です。

『 提案力がある 』

兼ね備えていない

ホテルフロントは、時にはお客さんから実現不可能な要望を受けることもあります。しかし、むげに断るとお客さんの気分を害するほか、ホテルの信用を落としてしまうこともあります。そのため、ホテルフロントはお客さんが満足できる代替案を示すなど、提案力がある人に向いています。お客さんにも喜んでもらえてホテルにも損失のない提案をできる人は、ホテルフロントとして有望でしょう。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのホテルフロント適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る