理想の就活/転職のための
自己分析サイト

占い師に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今占い師の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい占い師に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの占い師適性診断結果

あなたの適性度は63%で、占い師の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。占い師を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

占い師に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.スピリチュアルな世界に関心がある
2.勉強が好き
3.インスピレーションに自信がある
4.気配りができる
5.人生経験が豊富
6.人の話を聞くのが好き
7.常識がある
8.トラブルにも冷静に対応できる
9.人の顔や名前を覚えるのが得意
10.口が固く秘密を守れる
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 スピリチュアルな世界に関心がある 』

そこそこ兼ね備えている

占い師に向いている人の特徴というと、スピリチュアルな世界に強い興味があることが挙げられます。そもそも占いというのは、タロットカードや手相などのシンボルを通して目に見えない世界を知る行為だからです。スピリチュアルに関心があれば、その世界をもっと知るために勉強に没頭できます。占い師に必要な知識も増えるので、良い占い師になれます。

『 勉強が好き 』

そこそこ兼ね備えている

勉強が好きなのも占い師として活動するには必要なスキルです。占い師として信頼されるためには、世間のトレンド、社会情勢、法律など幅広い知識を身に付けなければいけません。豊富な知識を身に付けることで、相談者に適切なアドバイスができるというわけです。また、相談者のために調べものをするケースも少なくありません。したがって、新しい知識を常に吸収しようと勉強するスキルは占い師にとって何よりも大切です。

『 インスピレーションに自信がある 』

十分に兼ね備えている

占い師に向いている人の特徴というと、直感が鋭い点も挙げられます。何気なく日常生活を送っていて、ふと何かを感じたという経験がある人はいませんか?このようにインスピレーションがある人は占いの的中率が高いといわれています。直感力に優れる占い師は人気が非常に高く、多くの相談者から信頼されています。

『 気配りができる 』

十分に兼ね備えている

気配りができるスキルも占い師として活躍するためには重要です。初めて占いを利用する場合、緊張して相談者がなかなか心を開いてくれないケースは多々あります。そんな時に相手をリラックスさせるためにお菓子を出したり、世間話をさりげなくして和ませたりできる占い師は、相談者からの信頼度が高くなります。

『 人生経験が豊富 』

兼ね備えていない

人生経験が豊富な人も占い師に向いていると言えるでしょう。人間は自分で実際に苦労をしないと、本当の辛さというものを理解できない生き物です。つまりは、悩み多き人生を送ってきた人ほど相談者の悩みに寄り添うことができるというわけです。また、豊富な人生経験によって占い師の視点や感性に磨きがかかるため、相談者に的確にアドバイスもできます。したがって、人生経験が豊かな人は占い師に向いています。

スポンサーリンク

『 人の話を聞くのが好き 』

十分に兼ね備えている

人の話を聞くのが好きな人も占い師に向いています。そもそも占い師の仕事は、恋愛や金銭問題、人間関係など相談者の抱えている悩みを聞くことです。相談者の相談がどれほどネガティブなものであっても、親身に根気よく話を聞かなければなりません。中には人の辛い話を聞くのが苦手で、面倒に感じる人も少なくはないでしょう。そのような方は、占い師に向いていません。逆に、相談者の話を真摯に聞いて気持ちを汲み取れる人ほど適切なアドバイスができるので、占い師に向いています。

『 常識がある 』

そこそこ兼ね備えている

常識を持っていることも占い師として働くためには大切なスキルです。占い師とは、相談者の悩みを聞いて適切なアドバイスによって最善の道を示してあげる仕事です。もしも常識が備わっていない場合、占いの結果だけを重視して人の道から外れているアドバイスをしてしまう可能性があります。あるいは、的外れなアドバイスをして、相談者を深く傷つける恐れもあります。よって、占い師として活躍するには常識を持っていることが重要です。

『 トラブルにも冷静に対応できる 』

だいぶ兼ね備えている

占い師は、職業や性格など様々な相談者を相手にする仕事です。また、相談者の悩みも多岐にわたるので、冷静に対応できる能力も求められます。あまりにも相談者の悩みに感情移入して一緒に号泣したり、相談内容に動揺したりすると、占い師としての信用を失いかねません。占いにも支障が出てしまうので、占い師として活動するには冷静な対応力が必須です。

『 人の顔や名前を覚えるのが得意 』

だいぶ兼ね備えている

初対面の人の顔、名前を覚えるのが得意なのも占い師に向いている人の特徴です。相談者というのは、一度だけではなく何度も同じ占い師の元に足を運ぶことが少なくありません。相談者としては、占い師に自分の名前や顔を忘れられていると大変ショックなものです。その逆に、一度会っただけで顔や名前を覚えられていると嬉しいものです。相談者に好印象を与えられるので、普段から初対面の人の名前、顔を覚えるのが得意な方は占い師に向いています。

『 口が固く秘密を守れる 』

兼ね備えていない

秘密を守れるスキルも占い師には欠かせないスキルです。占い師は、相談者の悩み、鑑定結果などを外部に漏らしてはいけません。相談者は周囲の友人や家族などに悩みを話せないので、お金を払って占い師の元に来ているのです。そのため、気軽に秘密事項を周りに伝えてしまう人は占い師に向いてません。秘密を守れないと周りからの信頼を失ってしまいます。したがって、占い師として活躍するには口が堅いことが大切です。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの占い師適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る