理想の就活/転職のための
自己分析サイト

ファッションデザイナー適性診断|あなたは向いている人?向いてない人?

あなたは今ファッションデザイナーの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいファッションデザイナーに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのファッションデザイナー適性診断結果

あなたの適性度は56%で、ファッションデザイナーの仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。ファッションデザイナーを目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

ファッションデザイナーに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.多忙に耐えられる
2.プロデュースに自信がある
3.絵を描く事が得意
4.表舞台に出るのが苦でない
5.統率力がある
6.モデルやタレントに憧れがある
7.金銭的な成功欲もある
8.時代を先読みする力がある
9.ファッションショーへの強い関心
10.メンタルが強い
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 多忙に耐えられる 』

あまり兼ね備えていない

ファッションデザイナーとは、多忙である事が大きな特徴になります。特にショーの世界に参入すると、まず毎年、春夏(S/S)・秋冬(A/W)と2つのコレクション制作を行わなくてはなりません。その上にこの業界とは極めて競争が厳しい中、21世紀に入ってからは「プレフォールコレクション」「リゾートコレクション」を制作・発表する流れも出来ています。世界的なデザイナーともなると、年柄年中締め切りに追われる日々が続く事になり、デザイナーを退任しない限りはそんな多忙な生活から逃れられません。そういった意味で、一度ファッションデザイナーになってしまったら、ずっと多忙な人生が続く事をあらかじめ受け入れられるという人には向いていると言えます。

『 プロデュースに自信がある 』

あまり兼ね備えていない

プレタポルテ(既製服)系ではなくオートクチュール(オーダーメイド服)のファッションデザイナーというものは、他人の人生をプロデュース・アシストできます。例えば、顧客のカップルが結婚式の時に着用する衣装をオーダーメイドで製作し、100%マッチした最高のものを作る事ができれば顧客を最大限輝かせる事ができます。またパーティーに着用する服をオーダーメイドで作る場合も、最高のものを作る事によって顧客を一番目立つ存在にする事も出来、高いプロデュース能力が活きる職業です。

『 絵を描く事が得意 』

そこそこ兼ね備えている

ファッションデザイナーとは、絵を描く能力だけは誰にも負けないという人にも向いていると言えます。ファッションデザインの世界では、デザイナーが描いたスケッチ画を型紙におこして形にする「パタンナー」という職種の人が別途存在します。つまり、不器用で布をうまく裁断できなかったり、ミシンを上手に扱う事ができない人でも、デザイン画を描く才能次第ではファッションデザイナーになれてしまいます。そういった意味で、ファッション業界の中で働きたいけど、絵が上手に描ける事以外に取り柄がなくて悩んでいるという若者にとって意外と注目の職業です。

『 表舞台に出るのが苦でない 』

だいぶ兼ね備えている

ファッション業界の中では、制作側の人が存在する一方で、それらを取材するプレス関係者も同様にたくさん働いています。そして、世界中には数えきれないほどの紙媒体・WEB媒体がある中、それらの媒体をうまく利用しないと、競争が激しい中でなかなか成功はできません。つまり、ファッションデザイナーになったら雑誌やテレビ等の取材を受ける必然性が出てきます。さらにコレクション系デザイナーになった場合は毎シーズンのショーのフィナーレにおいてランウェイに登場し、挨拶をするという大役も任される事になります。そういった意味で、表舞台に出るのが苦にならない・逆に表舞台に出るのは好き、という人には向いています。

『 統率力がある 』

十分に兼ね備えている

ファッションブランドの世界とは、運営会社の社長ではなくファッションデザイナーの指示をもとに、パタンナーをはじめとしたスタッフが動く世界です。つまり、自身の統率力に自信があるという人にも向いていると言えます。

スポンサーリンク

『 モデルやタレントに憧れがある 』

そこそこ兼ね備えている

それぞれのファッションブランドにはシーズン毎のカタログ/キャンペーンモデルが存在するほか、ショーを開催するとなると一流ショーモデルとの接点も生まれます。成功すればするほど有名な人と知り合いになれるチャンスが増えるため、セレブに対して強い憧れがある人はモチベーション高く仕事ができ、成功しやすい傾向です。

『 金銭的な成功欲もある 』

そこそこ兼ね備えている

世の中にはお金持ちになれる可能性のある職業が多数ありますが、ファッションデザイナーもその一つと言えます。世界中のトップデザイナーの中には巨万の富を得て豪邸を建て、高価な宝石・絵画などをコレクションしている人も多く、憧れの職業の一つとなっています。また名義貸しを意味するライセンス事業に手を出せば監修をするだけで巨額の手数料を得られる仕組みになっており、金欲に強い人も成功しやすい傾向にあります。

『 時代を先読みする力がある 』

だいぶ兼ね備えている

ファッションの世界とは競争が激しく、一つのブランドの人気を長く維持し続けるのは簡単な事ではありません。人気を長持ちさせるには高いビジネスセンスが求められるという側面があり、時代を先読みする力・高いマーケティング能力をもっている事も重要な成功要素となります。

『 ファッションショーへの強い関心 』

そこそこ兼ね備えている

ファッションブランドの中にはショーを開催しないタイプのブランドもある一方、何割かは毎シーズン、ファッションショーを開催します。コレクション系ブランドを設立した場合は半年に一度ショーの緊張感を味わう事ができますので、ファッションショーの雰囲気が大好きな人にも向いています。

『 メンタルが強い 』

あまり兼ね備えていない

ファッション系の専門メディアというものは、毎シーズン各ブランドの新作を評価し、中にはきっちり数値化したりランキングにする例もあります。その他、一般消費者もSNSを通じて各ブランドのニューコレクションを評論する傾向にあり、出来栄えが悪かったら様々な方面より厳しい論調を寄せられます。厳しい意見に対してすぐに心が折れてやる気をなくしてしまうようではファッションデザイナーは務まらず、強いメンタルをもっている事も大事です。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのファッションデザイナー適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0

おすすめコンテンツ

おすすめコンテンツ

  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る