理想の就活/転職のための
自己分析サイト

エクステリアデザイナーに向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今エクステリアデザイナーの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいエクステリアデザイナーに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク

エクステリアデザイナーに向いている人?向いていない人?
『 適性診断の結果サンプルページ 』

あなたの診断結果

あなたのエクステリアデザイナー適性診断結果

あなたの適性度は32%で、今の時点ではエクステリアデザイナーの仕事に向いているとは言えないようです。エクステリアデザイナーを目指したい場合は、まず診断結果の詳細を読み込んで必要な資質を理解するようにしましょう。自分に足りない部分がわかったら、あとは一つづつ克服していけるよう努力あるのみです。

エクステリアデザイナーに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.エクステリアに興味がある
2.デザインが得意
3.斬新な発想とセンスがある
4.情報収集が得意
5.植物が好き
6.コミュニケーション能力がある
7.真面目過ぎず遊び心がある
8.知識を深めるために努力できる
9.もの作りが好き
10.外に出る仕事が好き
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 エクステリアに興味がある 』

あまり兼ね備えていない

普段から庭や建物周辺のエクステリアに興味を持っている人は、エクステリアデザイナーに向いています。「好きこそものの上手なれ」のことわざのように、好きなものは楽しみながら学びを深めることができます。エクステリアデザイナーは、単に門扉や外構のデザインをするだけではなく、造園やガーデニングなど幅広い知識が求められます。エクステリアの知識やスキルが高まれば、住宅メーカーや設計事務所、造園業者など活躍の場も広がるでしょう。

『 デザインが得意 』

十分に兼ね備えている

敷地内の建物周辺の空間全体をデザインするエクステリアデザイナーは、クライアントの要望に沿って導かれたイメージから具体的な形を作り上げていきます。イメージを形にしていくためには、エクステリアや空間デザインに関する知識とクライアントの希望を表現できる高いデザイン力が求められます。また、庭や敷地内に差し込む光や風を利用した空間のデザインやアイデアなどを産み出す創造性も求められるでしょう。

『 斬新な発想とセンスがある 』

兼ね備えていない

最近では、地域の特性に合わせて街全体の景観を守り、快適な環境の形成を推進する「まちづくり条例」などによって、建造物の外観などエクステリアにも配慮が求められています。そのような規制のある中で、具体的な形のないゼロの状態からオリジナルのエクステリアを作り上げるためには、知識や技術はもちろんですが、クリエイティブな発想とセンスも必要です。エクステリアデザイナーは、様々な設備やアイテムを活用してオリジナルの空間を作ることができるため、自分の持つスキルやセンスを最大限に活かしたい方におすすめです。

『 情報収集が得意 』

兼ね備えていない

ファッションや音楽のように目まぐるしくはありませんが、建築物やインテリアにもトレンドはあります。それに伴いエクステリアでもカラーやデザインに流行がみられます。また、設備なども機能性の高いものが発売されたり、新しい施工技術が開発されたり進化しています。エクステリアデザイナーも、トレンドや最新の設備などの情報を収集し理解しておくことが必要です。情報収集に長けている人もエクステリアデザイナーに向いているでしょう。

『 植物が好き 』

兼ね備えていない

エクステリアデザイナーは、ガーデニングの知識も必要なので植物が好きな人も向いています。季節に応じて庭を彩る花壇を設計する場合もあるので、花を育てることが好きな人もエクステリアデザイナーにやりがいを感じられるでしょう。

スポンサーリンク

『 コミュニケーション能力がある 』

あまり兼ね備えていない

エクステリアデザイナーは、クライアントから要望やニーズを聞き出しながら仕事を進めていきます。エクステリアは完成してしまうと「デザインが気に入らない」などの理由だけでは、簡単に手直しできるものではありません。クライアントの希望に合わせたエクステリアを作り上げるためにも、クライアントの要望を的確に聞き出すコミュニケーション能力も必要になります。また、エクステリアの工事は職人さんが行いますが、工事を設計通りにスムーズに進めるためにも、職人さんとの良い人間関係を作っておくことも大切です。

『 真面目過ぎず遊び心がある 』

そこそこ兼ね備えている

建築物の雰囲気を壊さずにアレンジを加えることができる遊び心がある人も、エクステリアデザイナーに向いています。クライアントの希望に沿っていることが前提ですが、遊び心があれば、庭や土間に石や貝殻を埋め込むなど、クライアントと相談しながらオリジナリティあふれるエクステリアに仕上げることができるでしょう。

『 知識を深めるために努力できる 』

あまり兼ね備えていない

インテリアデザインや造園、建築などの知識があればエクステリアデザイナーの仕事の幅が広がります。エクステリア以外の知識を深めるための努力を惜しまない人も、エクステリアデザイナーとして活躍できるでしょう。

『 もの作りが好き 』

そこそこ兼ね備えている

エクステリアデザイナーは主に敷地内の庭などをデザインする仕事なので、DIYやもの作りが好きな人は楽しみながら働くことができるでしょう。DIYやもの作りが好きな人は、自分が使いやすいようなテーブルや椅子、使い勝手の良いアイテムを作ることが多いものですが、そうした一連の流れはエクステリアデザイナーの仕事と共通する部分があります。そのため、DIYやもの作りに興味がある人は、住みやすい住環境を提供するエクステリアデザイナーに向いているでしょう。

『 外に出る仕事が好き 』

兼ね備えていない

事務作業のようなデスクワークが苦手な方にも、エクステリアデザイナーはおすすめの仕事です。エクステリアデザイナーにもデスクワークはありますが、実際に現場を見に行ったり軽作業を行ったりするケースも多いです。屋内で同じ仕事を繰り返すよりも、外に出て体を動かしたいという方もエクステリアデザイナーは向いています。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのエクステリアデザイナー適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

この適正診断テストでわかること

  • エクステリアデザイナーに向いているか向いていないか
  • エクステリアデザイナーの職業適性度
  • エクステリアデザイナーに必要な10の資質
  • 解説でエクステリアデザイナーに必要資質の詳細
  • あなたがそれぞれの資質をどの程度持ち合わせているか
アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る