理想の就活/転職のための
自己分析サイト

土木作業員に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今土木作業員の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい土木作業員に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク

土木作業員に向いている人?向いていない人?
『 適性診断の結果サンプルページ 』

あなたの診断結果

あなたの土木作業員適性診断結果

あなたの適性度は46%で、土木作業員の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いていない寄りです。土木作業員を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

土木作業員に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.物づくりが好き
2.注意深さがある
3.重機が好き
4.好奇心が強い
5.暑さや寒さに耐えられる
6.忍耐力がある
7.長時間集中力が続く
8.早寝早起きが得意
9.コミュニケーションが好き
10.整理整頓が得意
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 物づくりが好き 』

そこそこ兼ね備えている

土木作業員の仕事は工事現場で建築や土木という建物や道路、設備の基礎を造り上げる仕事です。そのため、土木作業員に向いている特性の一番にあげられるのは、物を造ることが好きなことです。建設が着々と進んでいく様子や、どうやったらうまく造れるのか、などに興味を持って取り組める性格は、土木作業員を続けるのには大切な要素になります。造る楽しさを知っている人には向いた職業と言えます。

『 注意深さがある 』

だいぶ兼ね備えている

土木作業員と言うと、マッチョな力強さ、あえてネガティブな言い方をすると荒っぽいイメージがあるかもしれません。しかし実際の現場では、腕力自体の強さより、いかに注意深く作業を行えるかが重要になります。土木の現場では重機や作業道具など、使い方を間違えれば大きな事故につながる物がたくさんあります。危険な物や騒音のある環境の中で、いかに安全に作業を行えるかが重要な要素になります。細やかな注意深さを持って物造りができる人には向いた仕事です。

『 重機が好き 』

だいぶ兼ね備えている

土木作業では、パワーショベルやブルドーザーなど、大きな重機を使うことが多くあります。子どもの頃、大きな重機の操縦に憧れた人も多いのではないでしょうか。そういった、一日中重機を操縦していても苦にならない、むしろ楽しいと思えることは土木作業員に向いている性格です。重機の免許は就職してから取ることが多く、現場によって必要な重機・免許も変わっていきますので、向上心を持って免許取得をしたい人には向いた仕事です。

『 好奇心が強い 』

兼ね備えていない

土木作業の現場は、作業の進捗で日々変化をしていきます。作業の方法も職人技である場合も多く、先輩が行う作業を好奇心を持って吸収していける人が、土木作業員として成長できる人です。好奇心が強く物造りが好きという、職人気質がある人には成長ができる職種です。

『 暑さや寒さに耐えられる 』

そこそこ兼ね備えている

屋外で働く土木作業員にとって辛いのは、夏の暑さ、冬の寒さです。暑さ寒さに強いことは土木作業員にとって、大きな強みとなります。現在は熱中症対策でファンの付いた作業着や、保温に優れたアンダーウェアなどがあり、以前よりは改善されているとはいえ、真夏や真冬の屋外での作業は過酷です。学生時代にスポーツなどで真夏や真冬の屋外に慣れた人には有利な職場環境です。

スポンサーリンク

『 忍耐力がある 』

そこそこ兼ね備えている

暑さ・寒さへの強さと同様に、一日中屋外で働くことへの忍耐力は土木作業員にとってとても重要です。機械が発達して昔のような力仕事ばかりではなくなっていますが、忍耐強い身体の強さはとても大切です。安全のための注意力を切らさない要素としても、忍耐力の強さは重要になります。

『 長時間集中力が続く 』

あまり兼ね備えていない

注意深さと同様に、集中力も事故を招かないために土木作業員にとって重要な資質です。土木の仕事は物を造る土台となります。土台に不備があれば上物は上手くできませんので集中力を持って作業ができることが求められます。また、高所作業などをするのにも集中力は不可欠です。うっかり物を落としただけでも大事故につながりますので、集中力を切らさず作業を続けられることは、大きな資質になります。

『 早寝早起きが得意 』

兼ね備えていない

土木作業は朝早くから行われることが大半です。朝8時には作業が始まることが多く、その時間に間に合うよう現場に向かい支度しなくてはなりません。また、道路建設のような現場によっては夜間から早朝の時間帯での仕事となる場合もあり、現場の時間に合わせて早寝早起きができることは土木作業員に向いているとても良い資質です。早寝早起きで自身のメンテナンスができることは、安全な作業ができることにつながります。

『 コミュニケーションが好き 』

十分に兼ね備えている

土木作業員は黙々と作業ができれば良いと思われがちですが、そうではありません。作業はチームで組み立てていくものですので、報告・連絡・相談はもちろんのこと、息の合った作業ができるよう、コミュニケーションがスムーズにできることが求められます。例えば重機を扱う場合、操縦する人と指示をする人、周囲の安全を確保する人の意思疎通がスムーズに行われなければ危険です。労災が起これば本人はもちろん同僚も会社も辛いことになります。そのため、普段から気分よくコミュニケーションの取れることは土木作業員として大切な要素です。

『 整理整頓が得意 』

そこそこ兼ね備えている

土木作業の現場には、危険な道具がたくさんあり、ちょっとした不注意が事故につながってしまいます。そのため普段から現場を整理整頓し、きれいに掃除をする習慣が求められます。また、仕事で使う道具を大切にし整理をすることは、小さい不備も見つけやすくなり、安全な作業を行うことにもつながります。道具や作業場の周辺をきれいに片付けられることは、土木作業員として大切な資質です。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの土木作業員適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

この適正診断テストでわかること

  • 土木作業員に向いているか向いていないか
  • 土木作業員の職業適性度
  • 土木作業員に必要な10の資質
  • 解説で土木作業員に必要資質の詳細
  • あなたがそれぞれの資質をどの程度持ち合わせているか
アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る