理想の就活/転職のための
自己分析サイト

清掃員に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今清掃員の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい清掃員に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの清掃員適性診断結果

あなたの適性度は56%で、清掃員の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。清掃員を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

清掃員に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.きれい好き
2.早朝夜間勤務でも問題ない
3.体力に自信がある
4.年上の人と接するのが得意
5.ルーティンワークが得意
6.人に喜ばれる事にやりがいを感じる
7.効率よく仕事をこなせる
8.黙々と仕事ができる
9.虫が苦手ではない
10.縁の下の力持ちになりたい
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 きれい好き 』

あまり兼ね備えていない

清掃員に向いている人の特徴というと、きれい好きな点が挙げられます。きれい好きならば、施設や店舗などを清潔な状態に保つために仕事にまじめに取り組めるからです。また、汚れを落としてピカピカに磨き上げることに大きな喜びを感じられます。その逆に、周りが散らかっていたり、部屋が汚れていたりしても平気な場合、ひどく汚れた場所を掃除するのに強い抵抗感を感じやすいと言えます。そのため、清掃員になったとしても、長く仕事が継続しない可能性が高いです。

『 早朝夜間勤務でも問題ない 』

そこそこ兼ね備えている

清掃員として働くためには、朝早かったり、夜遅かったりしても仕事ができることが大事です。そもそも清掃業は、お店の開店前、開店後というように早朝や深夜から出勤するケースが少なくありません。サラリーマンのように朝の8時から夕方の6時までというような勤務体制ではありません。朝早くに働くのが苦手な人、夜遅くに働くのに抵抗がある人には、清掃員は向いてないでしょう。

『 体力に自信がある 』

そこそこ兼ね備えている

清掃員として働くためには体力に自信があることも求められます。清掃員というと掃除をするだけというイメージが強いですが、実は重い清掃用の機械を運んだり、長距離を歩いたりしなければいけません。また、夏の暑い日でも屋外で長時間にわたって作業をしなければいけないのです。体に大きな負担がかかるので、清掃員は体力に自信があって健康な人に向いている仕事と言えるでしょう。

『 年上の人と接するのが得意 』

そこそこ兼ね備えている

年上の人と接するのが得意なのも清掃員として必要なスキルです。実は、清掃業は採用する際に年齢制限を全くしていないことが多く、年配の方が定年後に働いていることも少なくありません。清掃業に従事すると、かなり年上の同僚と一緒に清掃の仕事を受け持つことも多々あります。したがって、自分と同じ世代の人と働きたい人、年上の人と接するのが苦手という方には向いていません。

『 ルーティンワークが得意 』

十分に兼ね備えている

ルーティンワークが得意なのも清掃員に向いている人の特徴と言えるでしょう。清掃員は、基本的に会社から割り振られた場所を定期的に清掃することが多いです。床のクリーニングをはじめ窓拭き、トイレ掃除、ゴミ出しというように毎回、同じ作業を繰り返すことから、ルーティンワークでも飽きずに常に意欲的に取り組める方に向いています。

スポンサーリンク

『 人に喜ばれる事にやりがいを感じる 』

十分に兼ね備えている

人に喜んでもらいたいという気持ちが強い人も清掃員に向いています。清掃員の仕事は、デパートやビルなどたくさんの人が使う場所をきれいに掃除することです。汚れた場所をピカピカときれいに磨き上げれば、多くの人が幸せな気持ちになります。人の喜ぶ顔が見たい人は仕事に意欲的に取り組めるので、清掃員に向いています。

『 効率よく仕事をこなせる 』

そこそこ兼ね備えている

清掃員賭して働くためには効率よく仕事ができるスキルも求められます。デパートやオフィスビル、ホテルなど限られた時間で清掃の仕事をこなさなければいけないケースは少なくありません。清掃は、お店の開店前や閉店後というように利用者が少ない時間にシフトが組まれるのがほとんどだからです。したがって、効率的に仕事をこなすというより、自分のペースで仕事をしたい方は向いていません。

『 黙々と仕事ができる 』

あまり兼ね備えていない

清掃員として働くには黙々と仕事ができる能力も求められます。清掃業はチームで仕事を割り当てられますが、基本的に1人で黙々と清掃作業を行うことが多いです。従業員同士でお喋りしながら作業をしてしまうと、お客さんからクレームをつけられる恐れがあるからです。黙々とまじめに仕事に集中できる方は、会社から重宝されます。したがって、人と喋らずに仕事をしなければいけない状況が苦手という方には清掃員は向いていません。

『 虫が苦手ではない 』

だいぶ兼ね備えている

虫が苦手ではないことも清掃員として働く上で非常に大切です。特殊清掃、ゴミ屋敷の片付け、飲食店などで清掃作業をしていると、虫が出てくることは少なくありません。ゴキブリやムカデ、ハエ、蛆虫などが多数出てくるので、虫が苦手だという方は清掃員に向いていません。もしも虫が苦手だという場合、虫を克服する覚悟が必要といえます。

『 縁の下の力持ちになりたい 』

そこそこ兼ね備えている

清掃員に向いている人の特徴というと、縁の下の力持ちになりたい気持ちが強いことも挙げられます。清掃の仕事というのは、決して人に注目されるような目立つ仕事ではありません。人知れずデパートやオフィスビルなどの公共の場をきれいにしていく世の中に欠かせない仕事です。人々に衛生的な環境を与えるという、世のためになる仕事だといえます。まさに縁の下の力持ちのような存在なので、清掃員は人知れず世の中に貢献したい方に向いています。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの清掃員適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る