理想の就活/転職のための
自己分析サイト

整体師に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今整体師の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい整体師に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの整体師適性診断結果

あなたの適性度は50%で、整体師の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。整体師を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

整体師に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.整体に興味がある
2.健康志向が強い
3.カウンセリングスキルがある
4.接客スキルがある
5.経営の知識がある
6.医学や生物学に興味がある
7.包容力がある
8.向学心が強い
9.人とのコミュニケーションが好き
10.根気がある
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 整体に興味がある 』

十分に兼ね備えている

人の身体について関心があって、整体そのものに興味があることは整体師になる人に共通している特徴です。骨格の歪みを見つけて本来あるべき姿に戻すように働きかけるのが整体の基本です。整体師はそのための施術をするのが仕事で、利用者の身体を観察してどのような施術が適切かを判断できることが求められます。整体についての幅広い知識が求められるため、興味があって学ぶ意欲があることが大切です。

『 健康志向が強い 』

そこそこ兼ね備えている

健康志向がある人は整体師に向いています。整体院に通う人は健康になりたいという意志が強い人が多いからです。整体によって健康的な身体にしたいという気持ちで通ってくれる人に対して、より健康になるための方法を提案できると喜ばれます。施術の合間に健康の悩みを相談されることもよくあります。その際に具体的に何をしたら良いかを提案できると、ずっと通いたいと思ってもらえるようになるでしょう。

『 カウンセリングスキルがある 』

あまり兼ね備えていない

カウンセリングスキルがあるのは整体師になって成功するために重要です。カウンセリングはどのような施術をするかを考えたり、日常的に何を気を付けたら良いかをアドバイスしたりする上で基本になります。利用者が何を悩んでいるのかを聞き取り、つらいことがなくなるように施術の提案をするのが整体師の仕事です。カウンセリングスキルがあれば的確な方法を選んで提案できるので、利用者から喜ばれる整体師になれます。

『 接客スキルがある 』

だいぶ兼ね備えている

接客スキルがあると整体師として成功しやすくなります。整体院の利用者は整体の施術だけでなく、整体院での体験全体を評価しているからです。利用者に不快感を与えない接客をすることは欠かせません。懇切丁寧な接客をすれば良いというわけでもないので注意しましょう。利用者にとって満足度が高い対応をするのが大切です。相手の様子を観察したり、年齢や性別なども考慮したりして適切な接客ができると信頼してもらえます。

『 経営の知識がある 』

兼ね備えていない

経営についての知識があるのは大きなプラス要素です。整体師としてスキルを身に付けたら独立して整体院を経営できます。その際には経営の知識があることが必要不可欠です。利益を得られるようにするための料金体系を考えたり、集客するための独自サービスを生み出したりする力があると整体院を経営する上では有利になります。

スポンサーリンク

『 医学や生物学に興味がある 』

そこそこ兼ね備えている

医学や生物学に興味がある人は整体師に適性があります。整体師は骨格や筋肉などに働きかける施術をして身体の不調を解消するのが仕事です。人体の構造を医学的、生物学的に理解して、どのような施術をすれば良いのかを考えられることは欠かせません。医学や生物学に興味があって自分から積極的に学ぼうという意欲がある人は整体師に向いています。

『 包容力がある 』

そこそこ兼ね備えている

包容力があって利用者を支えられる人は整体師に適しています。整体を受けたいと思う人はつらい症状に悩まされていることがほとんどです。ただ、整体は即効性があるわけではないため、継続的に通って施術を受けてもらわなければなりません。少しずつでも快方に向かうということを伝えて、意欲的に改善を目指そうという気持ちを持ってもらうことが必要です。利用者の抱えている不満に共感を示し、つらい状況がわかるというスタンスで接することができる人は整体師に向いています。

『 向学心が強い 』

十分に兼ね備えている

向学心があって学ぶ姿勢をいつも持っていられる人は整体師として成功できるでしょう。整体の技術は急速に発展してきています。新しい技術で実際に施術をした結果が学会で発表されることも多くなりました。向学心がある人は新しい情報を手に入れて、利用者に応じて最適な施術を選ぶことができるでしょう。新しい技術の習得に励む力もあると、対応できる症状が広くなってさまざまなニーズに応えられるようになります。

『 人とのコミュニケーションが好き 』

兼ね備えていない

コミュニケーションが好きで、人と接しているのが楽しいと思う人は整体師に向いています。整体師は利用者とのコミュニケーションを通してどこが不調なのかを聞き取り、施術をしていきます。施術の結果を聞いて次の施術はどうするかを考え、より満足してもらえる施術をするのが整体師の役目です。積極的なコミュニケーションを取ると情報がたくさん手に入るので、より良い形で施術を進められるようになります。

『 根気がある 』

あまり兼ね備えていない

整体師は根気強いことが重要です。整体は数ヶ月は続けなければ効果が出ない場合がほとんどです。根気強く利用者と付き合うことで感謝されるようになります。すぐに効果が出なくてもめげずに、長期的な視野で仕事をする気持ちがある人に向いています。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの整体師適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る