理想の就活/転職のための
自己分析サイト

広告代理店社員に向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今広告代理店社員の仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらい広告代理店社員に
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたの広告代理店社員適性診断結果

あなたの適性度は51%で、広告代理店社員の仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。広告代理店社員を目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

広告代理店社員に必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.広告を見るのが好き
2.他者への献身的な気持ちが強い
3.ITに強い
4.企画力がある
5.スケジュール管理が得意
6.相手の立場に立って考えられる
7.新しいものが好き
8.斬新な発想力がある
9.根気強い
10.客観的な視点を持てる
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 広告を見るのが好き 』

そこそこ兼ね備えている

テレビコマーシャルやウェブ広告、動画広告などを見るのが好きな人は広告代理店社員に向いています。広告代理店社員はクライアントの企業から依頼を受けて広告の企画や制作、出稿や運用などをするのが主な仕事です。広告を見るのが好きな人はどのような広告が世の中に存在していて、どんな形で使うと効果が上がるのかをイメージできるでしょう。具体的な事例も交えてクライアントに提案できるので、広告代理店社員として活躍できます。

『 他者への献身的な気持ちが強い 』

兼ね備えていない

献身的な気持ちがある人は広告代理店社員として働く適性があります。広告代理店社員はクライアントファーストの考えを持って働くのが基本だからです。クライアントが広告を通して達成したいことを理解し、目標達成のために貢献するのが広告代理店社員の役割です。献身的な気持ちがある人はクライアントの意向を優先してベストを尽くせるでしょう。妥協をせずに取り組むのは広告代理店社員にとって重要なので、クライアントのために働くことにやりがいを感じられる人は広告代理店社員に適しています。

『 ITに強い 』

十分に兼ね備えている

ITに強い人は広告代理店社員で成功できるポテンシャルがあります。広告業界ではリスティング広告やディスプレイ広告などのウェブ広告や、SNS広告、動画広告などが主流になってきました。テレビ広告や新聞の折り込み広告などもありますが、クライアントもITを使って広告をしたいと要求することが多くなっています。ITに強いとクライアントの要求に応えやすいので広告代理店社員として活躍できるチャンスが大きくなります。

『 企画力がある 』

だいぶ兼ね備えている

企画力がある人は広告代理店社員にうってつけです。広告代理店社員はクライアントの課題解決の方法として広告の企画を立てて提案することが求められるからです。広告のコンセプトや具体的な出稿先、ターゲットなどをまとめて企画を整え、クライアントに魅力を感じ取ってもらえると契約を勝ち取れます。アイデアを盛り込んだ独自の企画を打ち立てられるとクライアントから喜ばれる人になれます。

『 スケジュール管理が得意 』

兼ね備えていない

進捗管理が得意な人は広告代理店社員に適性があります。広告代理店社員はクライアントから依頼を受けたらスケジュール通りに広告の出稿や運用をすることが必要だからです。広告枠の確保や広告文やクリエイティブの制作などの全体を管理して進める力があるのは重要なポイントです。進捗管理ができるとリーダーやマネージャーに出世できるチャンスも広がります。

スポンサーリンク

『 相手の立場に立って考えられる 』

だいぶ兼ね備えている

相手の立場に立って考えられる人は広告代理店社員として活躍できます。クライアントは広告の費用対効果を高くしたい、予算を抑えたいといった考えを持っているでしょう。クライアントの立場になって考えて、どのような企画を立てたら喜ばれるかを検討するのが広告代理店社員にとって重要です。的を射た企画を最初から持っていくことができると優秀な広告代理店社員として重宝してもらえるようになります。

『 新しいものが好き 』

そこそこ兼ね備えている

新しいものやトレンドが好きなら広告代理店社員に適性があります。広告代理店社員は営業を担当することもよくあるからです。新しいものを見つけて、広告を出してもっと宣伝したら良いのではないかと考えるのは営業先を見つけるきっかけになります。トレンドに着目して売れそうな商品を見つけて開発会社や製造会社、販売会社に働きかけるのも効果的なので、トレンドに詳しいと広告代理店社員として活躍しやすいでしょう。

『 斬新な発想力がある 』

そこそこ兼ね備えている

広告代理店社員として成功している人は発想力を持っているのが特徴です。他の広告代理店と同じようにサービスをしていたのでは新規顧客の獲得も、広告効果の向上も容易ではありません。発想力を持っていて新しい切り口で広告戦略を立てられる人はイノベーションを起こせる可能性があります。

『 根気強い 』

そこそこ兼ね備えている

根気強く働ける人は広告代理店社員に向いています。広告は競合があるとなかなか効果が出ないこともあるからです。広告文やデザインの良し悪しによって効果が変わることも多いので、テストを通して広告効果が上がるように努力をすることが必要になります。根気強く物事に取り組める人は最終的には成果を出して、広告代理店社員として活躍できます。

『 客観的な視点を持てる 』

だいぶ兼ね備えている

客観的な視点を持てるのは広告代理店社員として成功するのに重要な素養です。ターゲットとしている人たちが魅力に感じなければ広告効果は上がりません。自分の主観で判断せずに、客観的に魅力がある広告を作れるのが広告代理店社員にとって欠かせません。根拠を持ってターゲットに合わせた広告戦略を提案できると重宝されるでしょう。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたの広告代理店社員適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る