理想の就活/転職のための
自己分析サイト
今話題の「キャリアコーチング」を知っていますか?徹底比較&おすすめサービスを紹介

今話題の「キャリアコーチング」を知っていますか?徹底比較&おすすめサービスを紹介

特集2021.11.19

あなたは今、働いていてこんな悩みを抱えていませんか?

  • やりたいことが見つからない
  • 向いている仕事がわからない
  • 今の会社が合わない
  • 年収が上がらない
  • 今の会社に残るべきか転職すべきかわからない
  • 自分に合う転職先の選び方が分からない
  • 転職やキャリアの相談をできる人が周りにいない
  • 転職活動が上手くいかない

こういった複雑なキャリアの悩みを解決する手段として、今たくさんの人が有料のキャリアコーチングサービスを選んでいるのを知っていますか?

キャリアコーチングサービスとは?

キャリアコーチングサービスは、キャリアのプロであるキャリアコーチが1対1の面談で徹底的にキャリアの悩み解決をサポートしてくれるサービスです。

筋トレのパーソナルトレーニングジムのように1~2ヶ月という期間で一定セッションを実施し、そのプログラム期間に対してお金を支払う流れなので、「キャリア版のライザップ」とも呼ばれています。

コーチの質は非常に高く、厳しい採用基準を突破したコーチのみが採用されています(業界1位のポジウィルは採用通過率1%)。

サポート内容はプランによって変わりますが、

  1. 自己分析
  2. 転職活動
  3. 転職後のアフターサポート

といった理想の転職実現に必要な全工程に全力で寄り添ってくれます。

一般的な転職サービスとの違いは?

転職サービスや転職エージェントのキャリアコンサルタントは企業に所属していますので、提携企業に斡旋することが前提のアドバイスになりがちです。

キャリアコーチングは転職希望者にお金を払ってもらう仕組みですので、完全に中立の立場でアドバイスしてくれます。

違いをまとめると以下のようになります。

転職サービス・転職エージェント

・希望者は無料でサービスを利用できる。(料金は転職が成立した際に、就業先の企業がサービス提供者に支払う仕組みになっている。金額の相場は年収の数割。)

・サービス利用者に「その時点での」その人に合った求人情報(+少々の転職アドバイス)を提供するのがサービスの内容

・成功報酬型のため、一人のコンサルタントが多数の利用者を担当する形になり、一人一人の希望や適性を詳しく見ていくのは難しく、単純に転職できる可能性がありそうな求人を次々と紹介していくだけになりがちである。

キャリアコーチング

・有料制で、サービス利用のためには数十万円を支払う。

・サービス利用者のキャリア形成につながるトレーニングやアドバイスを提供する。単純に転職することだけが目的ではない。

・求人情報の提供は行っておらず、提携企業などとの金銭のやり取りも発生しない。そのため、中立的な立場でサービス利用者本人に本当に必要なものだけが提供される。

総合すると、キャリアコーチングサービスはこんな人にオススメです。

  • 自分で考えるのは難しい
  • 誰かにサポートしてほしい
  • サービスの料金を払えるだけの貯金がある
  • 何としても転職を成功させたい
\迷ってる人はまず無料相談がオススメ/

費用は高額なのに何故こんなに大人気?

キャリアコーチングサービスは30万~70万円と非常に高額ではありますが、

  • 今やっておけば人生の悩みが早いうちに消える
  • 教えてもらったノウハウは一生モノ
  • 得意な仕事が見つかって年収が上がった場合(例えば50万円)、1年で費用を回収できる

といった理由から、特に20代の若者世代を中心にサービスを受ける人が急増中です。

サービスを受けた人の評判・評価

ユーザからの評判も非常に高く、業界1位のポジウィルは最終満足度の平均が5点満点中4.7、業界2位のマジキャリも満足度92%を記録するなど、大変な高評価を受けています。

キャリアコーチングサービスを受けることで、キャリアの悩みがなくなり、人生が劇的に変化したという人が多数出ています。

利用者の声の口コミはこんな感じです。

  • 最初は何をしてよいかわからなかったけど、トレーナーさんとの面談を通してなりたい自分の像がつかめるようになってきた。
  • モヤモヤしていてわからなかったことを言語化してくれるので助かる
  • 5年後やこの先の人生自分がどうありたいか明確になってきてワクワクしている
  • 自分一人ではできなかった自己分析ができる感動があった

気になっている人は「無料相談」が断然おすすめ

どのキャリアコーチングサービスも、本申し込みの前にプロのコーチによる45分~60分のオンライン無料面談を設けています。

この無料相談のクオリティが非常に高く、短い時間でもかなり良質なキャリアアドバイスをもらえて気づきを持ち帰ることができると評判です。

無料面談を受ければサービスのクオリティを体感できますし、無料相談を受けたからと言って申し込みを迫られるということはありませんので、迷っている人は是非試してみることをオススメします。

サービスに申し込むのは、無料相談を受けたうえで本当に納得した場合のみでOKです。

無料相談の予約は、以下のリンクからスマホで簡単に行えます(1分ぐらいで予約完了できます)。

なお、キャリアコーチングサービスは社会人のみが対象となりますので、学生(就活生)は利用できません。まだ学生の方は気を付けてください。

→業界1位:ポジウィルキャリア公式サイトで予約

→業界2位:マジキャリ公式サイトで予約

→人気急上昇:ニューキャリア公式サイトで予約

もしどのサービスが良いか迷うようであれば、複数試してみて比較するのもアリですね。

本申込するのであれば安くないお金を払うことになりますので、慎重すぎるぐらい比較検討してもいいと思います。

\迷ってる人はまず無料相談がオススメ/
\フォローしてあなたの自己分析力をアップ!/
理想の就活・転職を実現するための
自己分析のやり方、オススメ診断などを
毎日ツイートしてます!

無料で自己分析ができる
おすすめ転職サービスは?

最後に、自己分析診断ツールに定評のある転職サイトのまとめをご紹介します。

無料登録すると診断できますので、「大手サービスのツールを使って自己分析したい」という方は試してみてください。

  • doda
    転職満足度が高く、業界2位の求人数を誇る転職サービス。「年収査定」「キャリアタイプ診断」「転職タイプ診断」など、独自の自己分析ツールが充実しています。
  • ミイダス
    7万人の転職実績データから、市場価値を分析して教えてくれます。『コンピテンシー診断』は職務適正、性格、ストレス要因、相性の良い上司部下のタイプなどがわかります。
  • Re就活
    学情が運営する20代、第二新卒向けの転職サイト。『適職診断テスト』で強み、仕事の向き・不向き、仕事のスタイルなどを知ることができます。

有料でもプロのコンサルタントに
アドバイスをもらいたいときは?

※転職のみ

プロのキャリアカウンセラーと長期に渡って一対一で徹底的に自己分析・転職活動をするサービスが今非常に人気です。

自分一人では自己分析も転職も心もとないという人に向いています。

どのサービスも無料相談を受け付けていますので、まずは相談してみるとイメージがつくでしょう。

転職向け

  • ポジウィルキャリア
    現在の業界最大手。マンツーマンで転職の自己分析を手伝ってくれるだけでなく、履歴書、職務経歴書、面接のトレーニングまで行ってくれます。サービスを受けて転職した際に、年収が最大150万アップした人も。
  • マジキャリ
    業界2位のサービス。元転職エージェントや人事のコーチが、キャリアで自己実現したい人を丁寧にサポートしてくれます。ポジウィル同様、自己分析、キャリアプラン設計、企業選びのアドバイスなど全工程を手厚くフォローしてくれます。サービス満足度92%と非常に好評です。

おすすめコンテンツ

ホーム
診断ツール
自己分析
マガジン
口コミ