理想の就活/転職のための
自己分析サイト

トラックドライバーに向いている人、向いてない人【適性診断テスト】

あなたは今トラックドライバーの仕事に
興味がありますか?

この診断を受けると
あなたがどのぐらいトラックドライバーに
向いているかわかります。

10問2分の質問に答えて
適性をチェックしましょう。

スポンサーリンク
『 診断結果のサンプル 』

あなたの診断結果

あなたのトラックドライバー適性診断結果

あなたの適性度は50%で、トラックドライバーの仕事に対して極端な向き不向きはないようですが、どちらかと言えば向いている寄りです。トラックドライバーを目指したい場合は、診断結果の詳細を読み込んで自分に足りている部分と足りていない部分を理解するようにしましょう。大事なことは、仕事を通して「長所を活かせそうか」「短所を許容、克服できそうか」です。両方ともOKであれば是非目指してみてください。

トラックドライバーに必要な10の資質と
あなたの適性判定

ID資質判定
1.運転が好き
2.ストレス耐性がある
3.体力に自信がある
4.注意力、集中力がある
5.単純作業が好き
6.綺麗好き
7.コミュニケーション能力がある
8.ハキハキとものが言える
9.自己管理能力がある
10.リスクを取るより安定を好む
スポンサーリンク

診断結果の解説

『 運転が好き 』

だいぶ兼ね備えている

通常、トラックドライバーの運転時間は長時間になるため、長時間の運転でも苦に感じないくらいの運転好きな人は、トラックドライバーに向いていると言えます。法律上における連続運転時間の上限は4時間ですので、休憩をはさみながら長時間、長距離にわたった運転をするトラックドライバーも多いです。長距離のトラックドライバーであれば、本州から九州まで行く、ということもあるでしょう。運転が好き、車が好きであれば、これほど楽しい仕事はないかも知れません。

『 ストレス耐性がある 』

そこそこ兼ね備えている

トラックドライバーは予期せぬ渋滞に巻き込まれたりするなど、運転中に様々なストレスにさらされる事が多々あります。その中で荷主の指定した時刻、場所に必ず到着しなくてはならないプレッシャーの中、前を走る車が遅かったり、悪天候で視界が悪かったりスピードを落としたりと思い通りにいかないことがしばしばあります。荷下ろしの後は、さらに長い荷待ち時間が待っています。トラックドライバーにとって、そのようなストレスがあっても耐えられ、辛抱強く待てることは必須です。

『 体力に自信がある 』

そこそこ兼ね備えている

配送業の積み荷は場合により手で行う重労働になり、ほとんどの場合でトラックドライバーが責任をもってすべてを荷下ろしし、確実に納品しなくてはなりません。そして、それをこなした後にまた長時間の運転が待っています。トラックドライバーは拘束時間の長い仕事でもあり、その疲労の中で事故無く仕事をこなすためには、肉体的な体力と、精神的な強さがなくてはなりません。

『 注意力、集中力がある 』

だいぶ兼ね備えている

注意力、集中力に欠けていると、事故や誤配(誤って配送する事)が多くなります。誤配は取引先との約束をやぶることになり、相手にも自分の会社にも大変な迷惑をかけてしまいます。また運び直したり、ほかのトラックドライバーに配送してもらったりと想像以上の事態を招きます。そして事故は、ともすれば相手の人生を奪い、自分の人生を棒に振ってしまうことになります。会社にも大損害を与えてしまします。トラックドライバーにとって注意力、集中力があることは、最重要事項です。

『 単純作業が好き 』

あまり兼ね備えていない

トラックドライバーの仕事は、ほとんどの場合毎日同じ内容です。物量や納品先の変化はありますが、基本的な仕事は同じことの繰り返しになります。また、積込みや荷下ろしは単純作業になりますので、それが苦痛に感じない、むしろ好きな人には最適です。

スポンサーリンク

『 綺麗好き 』

十分に兼ね備えている

トラックは、ドライバーひとりにつき1台の固定の場合もあれば、何人かのドライバーで使いまわしをする時もあります。そのため、車内はほかの人のためにもきれいにする必要があります。自家用車でもそうですが、車内は長い時間乗れば乗るほどその人の部屋のようになってしまう傾向があります。また、よく洗車されていつもきれいなトラックは、社外の人にも好印象を与えます。トラックはみな社名が入っていますので、運転中でも納品先でも、会社とトラックドライバー本人にとって、良い結果を生みます。

『 コミュニケーション能力がある 』

だいぶ兼ね備えている

トラックドライバーは、引っ越しや家電の配送等を除いて基本ひとりなので、周りに気を使いながら仕事をするのが苦手な人が多いという印象がありますが、勤務している会社はもちろんのこと、納品先でも多くの人たちと関わり、取引先の方とも色々な業務上のやり取りをします。そのやり取りによっては自分の会社が優遇されたり、新しい取引に繋がるといった事も珍しくありません。おしゃべりな必要はありませんが、相手の立場にたったコミュニケーションがとれると有利でしょう。

『 ハキハキとものが言える 』

そこそこ兼ね備えている

トラックドライバーは一般の仕事よりも現場のような雰囲気がありますので、ハキハキと思ったことを言える方が仕事がすんなりと進みます。納品先でいつも降ろす場所に他社の荷物があるなど、小さなハプニングは日常的にあります。そんなときにハキハキと周りに働きかけ不具合を解消する能力が必要です。あくまでもズバズバ言うのではなく、ハキハキと言えることが大切です。

『 自己管理能力がある 』

あまり兼ね備えていない

取引先へ決められた時間、場所に確実に荷物を届けるため、しっかりと計画を立てて業務をこなす必要があります。出発時間、ルートなどを把握し物量により荷下ろしの時間や休憩時間も組み入れ、それに合わせて自分の生活リズムもととのえ、自己管理をしっかりとし計画的に行動する能力は、トラックドライバーにとって必須です。

『 リスクを取るより安定を好む 』

兼ね備えていない

トラックドライバーは、正社員として雇用されやすい傾向にあります。正社員になってしっかりと稼ぎたい、安定した収入を得たい、という人にもお勧めです。

スポンサーリンク

結果をシェアできます

判明したあなたの結果を
SNSでみんなにシェアしよう!

※シェアすると下の画像とテキストが投稿されます

あなたのトラックドライバー適性診断結果シェア画像

《 評判の良い転職サービス3選 》

転職を考えるなら評判の良い以下3つがオススメです。

マイナビエージェント

└20~30代の若手向け求人が豊富

doda

└転職者満足度1位で業界2位の求人数

ミイダス

└自分の市場価値がわかる診断が秀逸

アプリインストール

Questi公式アプリ 就活/転職の自己分析

株式会社Questi
バージョン 1.0.0
  • Twitterシェア
  • Facebookシェア
  • LINEで送る